スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさしぶりです

気付けばずっと更新していなかった・・・(汗)

お久しぶりです。
元気に過ごしています。

COTOは4月に小学生になり、
張り切って過ごしています。

学習のフォローのために、チャレンジタッチを始めました。
fだがgは あgれあhbれが
自分から「チャレンジタッチやりたい」とせがむほどのお勉強家です(笑)
お姉ちゃんにも少しは見習ってもらいたいんですけど・・・


訪問入浴も始めました。
週に1回、足がのばせるお風呂に入ってご満悦です。
jgtrはfd


4月から生活が大きく変わり、母さんもCOTOも疲れを感じながら過ごしてきましたが、
ようやく慣れてきた・・・かな。

いつも気にしていることは「無理しすぎない」ということ。

適度に休憩を入れながら、
ここまで体調を崩すことなく過ごせています。

スポンサーサイト

寒空の下で

COTOが楽しみにしている園への通園の日。

天気は良く日差しも暖かいけれど、
風がとても強く冷たく、寒い日になりました。

それでも、せっかくのお天気。
(なぜかここの通園の日には天気に恵まれないんですよね・・・(~_~;))
集団遊びに参加させてもらいました。

本日の集団遊びは・・・「だるまさんがころんだ」


COTOのバギーを押さえていないと動くほどの風の中、
じっと動かない遊びは正直寒かった(母が)

でも、COTOははりきって最初の鬼に立候補し、ジャンケンで勝ち抜きオニの権利を獲得。
遊び方本当に知ってるの?という状態でオニもこなし(笑)、
その後も喜んで「はじめのいーっぽ」と参加できました。

動かないはずのCOTOも、バギーは急に止まれない・・ため、
何度かオニに呼ばれたしf^_^;)


そうそう、だるまさんがの前には
お友達がハーブを植え替えるのを見学してました。


土を掘り起こして出てきた根っこ。
根っこを知らないCOTO。

そうだね・・・。草を抜く経験、なかったね。

またひとつ、経験させてないことを見つけました。

根っこを触らせてもらって、少しはイメージ湧いたかしら。

出した!

COTOの口の中に味見のお肉を入れたところ、
一部が欠けて口の中に入ってしまった!

そういうときは、COTOが
「入っちゃったー」と教えてくれるので、
箸などで取るのですが、
今回のお肉の欠片はドンドン中へ入っていってしまって、
ついに届かないところまで。

さすがに焦ってピンセットを探す母さんですが、
どこにしまったっけ?
とアタフタアタフタ。

と。
その時。

COTOが自分で口から出してくれました!(笑)

おおー。
やるなあ、COTO(笑)
助かりました。

出した!

COTOの口の中に味見のお肉を入れたところ、
一部が欠けて口の中に入ってしまった!

そういうときは、COTOが
「入っちゃったー」と教えてくれるので、
箸などで取るのですが、
今回のお肉の欠片はドンドン中へ入っていってしまって、
ついに届かないところまで。

さすがに焦ってピンセットを探す母さんですが、
どこにしまったっけ?
とアタフタアタフタ。

と。
その時。

COTOが自分で口から出してくれました!(笑)

おおー。
やるなあ、COTO(笑)
助かりました。

交流保育

近くの保育園へ、交流保育に行きました。

今年度3回目。
昨年度と合わせて、7回目。
1時間だけですが、同じ学年の年長さんと一緒に遊んで過ごします。

そして、毎回レッツチャットでお礼の手紙を書いています。

今回の手紙はこれ。



今回、内容がちょっと進歩しました。
ジャンケンでお友達に負けちゃったことが書いてあります。

会を重ねる度に、手紙もよくなってきてるかな。

交流保育はあと一回。
楽しみです!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。