スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーム中

最近,どうやら塗り絵がマイブームのCOTO。

お気に入りのアンパンマンのすらすらぬれるくれよんは,二代目を購入しました。
hfeshtssea

力のいらないこのくれよん,
もっとカラーバリエーションがあったらいいのになぁ・・・。


さて。
塗り絵の方法ですが,COTOにくれよんを握らせ,母さんがCOTOの手を動かしてぬっています。

でも,塗る場所と色はCOTOが決めます。


なので,
できあがる作品は・・・・

faehjr5hwqa

こんな色合いに(汗)

ドラえもんの顔が赤いのも,
「赤で顔を塗る」というCOTOの言うとおりに塗ったのですが・・・
それにしてもすごい色合いですね(苦笑)


(COTOにとって)塗り残しがあると,
「もっと」
と言い,
まだ白いところがあってもCOTOが塗り残しなし,と判断すると
「おっけー」
と言うことでやりとりしています。


「かんせーい」
と言って塗り終えた後で,キャラクターの名前をひらがなで書き,
最後に自分のサインを入れることがお気に入りのようです。

これは,ひらがなを覚えた最近ならでは,ですね・・・。



ネットからひろった塗り絵を何枚もコピーして楽しんでいます
スポンサーサイト

にんげんがっき~みんながしってるヒットソング~

サンタさんがくれたプレゼントの中に,「にんげんがっき」がありました。
nng\genn

夏に遊ばせてもらったもの(「にんげんがっき」)とは
バージョンが違うタイプ。
COTOも好きなマルモリやアンパンマンの曲などが入っています。


問題は,COTOが使えるか・・・という点でしたが,
母さんとCOTOで遊んでみたところ,問題なく使えた

・・・・と喜んだのもつかの間,
その後,父ちゃんとCOTOでやってもらったところ,鳴り続けてしまう現象がまた起きてしまい,
他の人で試して貰っても,ダメ。
さらに次の日に母さんがやってみたところ,母さんでも鳴り続ける現象が起きてしまいました。

ただ,夏の時にあみだした(笑),人間アースの策をとれば,
COTOと誰かで使えることは確認。
ただし,これだと遊ぶ人の他にもう1人必要になってしまいます。


でもでも。
もっといい使い方がありました
それは・・・COTOひとりで演奏。
tfrkuyfr

片手(の動かない指)は1つの電極に置くだけ。
もう片方の動く親指を,別の電極に当たるようにセット。

すると・・・
COTOが親指を動かす度に,曲が進んでいきます


これにはもちろんCOTOもご満悦

マルモリやアンパンマンを,調子よく演奏してくれます。
(調子よくといっても,ガタガタ演奏ですけど・・・苦笑)


それならば・・・
手にはにんげんがっき
jykujuyt
足にはキーボード
jytr,jytde
でひとり二重奏~

キーボードの方は忘れた頃に「ジャーン♪」とやってくれ,
なんとも賑やかなCOTOでございます(笑)


COTOと他の人でやるときにうまくいかない理由は,
結局はっきりとは分からないのですが
ひとりで演奏もなかなかいい感じなので,そちらはとりあえずまあいっか(笑)


それから,話は変わりますが・・・

サンタさんの他にも,クリスマスプレゼントがいくつか・・・。

こちらは,かわいいグリーティングカード。
hfgjtjj


そしてこちらは,手作りのアンパンマンたち。
trhwjeue

どちらもとっっっても可愛いんです


ストレッチャーの見えるところにかけて,COTO喜んでいます。
(アンパンマンは,本当は3姉妹分だと思うのに,COTOが独り占めして楽しんでいます。1つでも外すと怒るんだもの・・・・

素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございます~

100均グッズ

最近仕入れた,お気に入りの100均グッズ。

なりきりエコーマイク。
fdjtyd

とりあえず,形だけマイクが欲しくて買ったんですが,
こちら買ってみてびっくりのアイディア商品。
中にスプリングが入っているようで,マイクに向かってしゃべるとかすかにエコーがかかるのです。おおーっ。

そんな造りに関心しているのは大人だけで,
COTOやお姉ちゃんは単純に「マイク」という存在で大喜びなのですが(苦笑)

で,このマイク。
目的は,週末の発表会の練習。
自分のお名前が言えるように,マイクを向けて練習中なのです。

COTOの通っている施設では土曜日に発表会があり,
その発表はお隣の保育園のお遊戯室を借りて行われます。

それも,発表は舞台の上!
COTOが緊張すること間違いなし(笑)

はてさて。発表会では無事名前が言えるのでしょうか・・・!?
hftgktre


もう一つ。
こちらは,おもちゃのリコーダー。
tdrsds

最近表情筋の動きが格段によくなってきているCOTO。
以前は母さんにしか分からなかった「笑顔」が,今は他の人が見ても「今笑ったね」と言ってもらえるまでに。

さらに,まったく動かなくなっていた右頬も,何となく動くようになってきました。

そんな時に,お友だちブログで知ったふえラムネリハビリ。
ふえラムネを購入して試してみたのですが,どうもうまくいかず。

そこで,今度はこのリコーダーを買ってみたわけです。

このリコーダー,買ってみてすぐ母さんとCOTOで試してみたのですが,鳴らず。

やっぱり無理か・・・と諦め,NONがしゃぶるおもちゃになっていたのですが,
訪問で来た看護師とCOTOで留守番をしている間に看護師さんがそれを見つけて試したらしく,
母さんが帰宅すると看護師さんが,
「音が鳴ったよ~♪」
との驚きの報告。

確かに,唇にはさんで口を閉じてあげると・・・,
drhtrkluy
鳴りましたっ。

始めは鼻もつまんで空気が漏れないようにしましたが,
鼻をつままなくても音が出ます。

リコーダーふけるなんて・・・正直びっくりです。
(母さんは諦めてたし,苦笑)
COTOも嬉しいようで,「もういっか~い」と何度も繰り返してトライします。

ただ,うまく鳴らせる時と鳴らない時もありますし,
たぶん相当頑張って鳴らしていると思うので,
やりすぎないように気を付けなくちゃ~。

HPS訪問

HPSの方の,訪問がありました。

今回,メインで遊んでくださる先生が
これまでと替わりました。

先生に慣れていないということに加え,訪問時まで昼寝をしていたCOTOは,
始めは少し無口・・・・。

でも,割と早くに慣れて,一生懸命おしゃべりもしていました。

今回選んだ遊びも,また「ねんど」
きっと,COTOはどの遊びでもいいのでしょうが,
何をやるのかがはっきり分かるのが粘土遊びだったのではないかな~なんて,
はたから見ている母は思いましたよ~(苦笑)

hps

それから,プラバンもやりました。

COTOの手を握ってもらって描いた模様。
COTOが選んだ形に切ってもらい,オーブントースターで加熱します。

できたプラバンキーホルダーは5個。
COTOの分だけでなく,父ちゃん,母さん,お姉ちゃん,NONの分も作ってくれました

sakuhin
(↑作品の一部です)

出来上がったプラバンキーホルダーを,NONにプレゼント。

先生が,
「NONちゃんには,ぞうさんの形のだったね~」
と言って,COTOの手に渡してくれ,COTOの手からNONの手へ・・・。

すると,COTOはみるみる怪訝な顔に・・・。


ふふふ・・・。
母さんは知ってるよ・・・。

選んでる時点で,COTOは「ぞうさん」を一番気に入ってたんだよね・・・。
だから,NONにあげるの嫌だったんだね(苦笑)

あまりにも嫌そうな顔をしているので,
NONへのプレゼントは,別の形(チューリップ)のものと交換してもらいました


今日も楽しい時間を過ごすことができました

リミットスイッチ

COTOのスイッチ練習を支援してくださっている先生から,
リミットスイッチが届きました。

rimito

COTOの指の動きを動画で見て,
「使えるのでは」ということで送ってくださったのです。

・・・が。

指の側にスイッチを置いてみたところ,
指の力が足りず,スイッチが入れられませんでした。


母さんは速攻諦めてスイッチを返却しようかと思ったのですが,
先生によると
「専門家に手の固定を見てもらうとできるかもしれないから,やってみて」
とのこと。


通園施設のリハビリの先生にでも,相談してみようと思います。
01 | 2017/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。