スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュア

キュアブロッサムです。
uiohgfik;l

といっても,衣装をのせただけ。
母さんとしては,ちゃんと着せてあげたかったんだけど・・・父ちゃんからの強い反対もあり,断念(涙)

これは近くの映画館のイベントで,プリキュアの衣装が着られるというもの。

お姉ちゃんはちゃんと着ましたよ。
poiifgkl;k


さて。
その帰りに,かっぱ寿司へ。

ストレッチャーをテーブル席の横につけ,通路を半分塞いでしまいましたが
そこからはかっぱ寿司でのお楽しみ,(寿司を運んでくれる)新幹線がよく見えたようで,
COTOは新幹線が来るたびに喜んでいました。

fgjjk;:l

お口に入っているのは,にぎりのフランクフルトのかけら。
COTOのお口に入れるのによさそう,と一皿取ったのですが,
父ちゃんは「アリな味」
母さんは,「寿司にする必要あるの?」
という感想でした(笑)

また行こうね。

スポンサーサイト

アンパンマンはダメ

風が強く寒い日でした。
・・・ので,今日のお散歩は諦めました(←いいわけ,笑)

さて。今朝は訪問リハビリ。

今日は,先生がアンパンマンのパペットを持ってきてくれました。
おかげで,途中で泣きそうになっても,
アンパンマンに助けられ(ごまかされ?),リハビリを受けることができました。

今日は途中から座位保持椅子に座ってのリハビリ。
座った状態で腕などを動かしてもらいました。

リハビリも終わり,「またね」(さようなら)の時。

先生に「またね」
それから,アンパンマンのパペットにも「またね」

すると,アンパンマンにまたね・・・がとっても嫌だったようで,目から大粒の涙・・・(苦笑)
poiuhhjlk
アンパンマンはだめなのね~

先生は,「またアンパンマン連れてくるね」と言ってくれました。
また来週が楽しみだね。


朝のうちに用事も済み,外にも行かない日だったので,
お絵かきやスイッチなどで遊んで過ごしました。
hguhjlk;l

約束通り

読み聞かせボランティアの日でした。

COTOはどうしてもまだ慣れないようで,
今日はずっと母さんが手を握っていないと泣き出す始末・・・

おかげで,全くCOTOから離れられませんでした


手さえ握っていれば,絵本に集中してるんだけどなぁ~・・・。


さて,昨日の約束だったお散歩は,ちゃんと行ってきましたよ(笑)
jlkiutryr

ただ,行き先はやっぱりすぐ近くのスーパーでしたが・・・。
風が強く,寒いですから~


保育園まで歩く気になるのはいつになるかなぁ~(苦笑)

trjktyjkkyutrj

な~にやってんだか・・・

先日のドラえもんとの撮影会の時に,ナルニア国物語のペーパークラフトをもらいました。

子どもには難しかったので,母さんが頑張り・・・
完成。
liutrew;p

他にやらなきゃいけないこといろいろあるのにね。
母さん,何やってんだか・・・

でも母さんはこういう作業,結構好きです(笑)
(父ちゃんは嫌いらしいです)


さて。
今日は久しぶりに外出予定のない日。
そこで,バギーでのお散歩(お買い物)に出ました。

先日戻ってきたバギーにて,初お散歩です

COTOも,「おさんぽ」「いく~」とはりきっていました。

防寒もばっちり
uiytryjkf
・・・だと思うのですが,
「顔が冷たいよ~」
aeuiloluy4
というような顔をされちゃいました

そりゃ,お外は寒いよ・・・。

直す前に乗っていたときと比べ,バギーのティルトやリクライニングをいじったため,
COTOの身体がちょっと起きた状態になりました。
おかげで,COTOの視界も少しよくなったんじゃないかな。

お散歩は短時間でしたが,久しぶりのお散歩は楽しかったようです。
また明日行こうね,と約束したけれど・・・ちゃんと行くだろうか!?(苦笑)


そうそう,お散歩帰宅から30分後,雪かみぞれが少し降ったという噂・・・。
あらら。セーフだったのね。

天気予報も確かめずにお散歩に出かけた母さん,反省です。
これからは,天気予報くらいチェックしてからお散歩にでかけなくっちゃ

第2のお母さん!?(笑)

COTO,預かりボランティアの日でした。

預かってくれるのは,いつもお世話になっている訪問看護師さんたち。
その中でも,担当の方はCOTOが特になついています。

なので,預かってもらうのはCOTOも大好き。
母さんも安心して預けられます。


そんなCOTO,今日その担当看護師さんがちょっと席を外してベランダに出たときのこと。
泣いて怒ったそうです。

え~。後追いですか!?(苦笑)

あまりに泣くものだから,一緒にベランダへお散歩に出たとか。


・・・お世話をかけます

まるで,第2のお母さん。
いや,母さんのことより好きかも!?(笑)


ちなみに,今日の預かり中は,途中からまた痰がたくさん上がってきて大変だったそうです。
手のかかる子ですみません~。


あ,母さんはその間に歯医者や銀行などに行くことができました。

母さんの歯の治療もあと1回。
ほとんどを預かってもらっている時にいけたので,とっても助かってます。

重心認定

先月から我が家で問題になっていた,重心(重度心身障害)認定問題。

呼吸器管理までしてもらえる短期入所施設利用のためには重心認定が必要であり,
現在のCOTO(身体障害者手帳1種1級のみ)では,利用ができません。

今後のことも考えると,いつでも利用できるようにしておきたいところ。

そこで,市役所の方の配慮により児童相談所で重心認定をお願いすることになっていました。

そして今日,児相から心理士さんが訪問してくれました。


今回の一番の目的は重心認定ですが,ついで(?)に,
療育手帳はCOTOには出るものなのか,という相談と,
4月から療育施設に入園予定のため,その面接も兼ねてもらうことにしました。


結果・・・

重心認定については,どうやら許可がおりそうです。
つまり,これで短期入所(ショートステイ)が利用できるようになるので,ひとつ安心は増えました。
(利用の予定は今のところありませんが)

療育手帳については,知的な発達はあるとしても,身体が動かないことによりかなりの制限を受けているため,
どうやらこちらはこちらで受けることができそうだとか。
ただし,重度とはいえないので,出るとしても中程度になるようです。
う~ん,判断がとても難しい・・・と困らせてしまっていました。

へ~。
療育手帳ってそういうものなんだ・・・。
(とはいえ,重度でなければショートステイ利用はできないんですよね)

でも,少なくとも今回に関してはいろいろな関係から療育手帳の申請はしない(できない?)ことになりました。

療育手帳がないことで,ここ最近いろんな制限が出てくることは感じていますが,
重心認定がおりればとりあえず必要なショートステイの利用申し込みはできますから。

今日もいろいろと勉強になりました。


そうそう,余談ですが・・・
発達の基準の1つに,左右の区別がつく,というのが3歳くらいの欄に書いてあった気がするのですが,
夕方お姉ちゃんが帰宅してから,お姉ちゃんに
「それ,そこにあるよ。違う,みぎ,右!」
と言われた時に,お姉ちゃんが指さしているのは左の方向・・・。


あら・・・。
4歳のお姉ちゃん,左右区別ついてないわぁ~ははは。

なーんてできごとがありました。

その後,その話を聞いた父ちゃん,焦りを感じたのか,
「ちょっとこっちこい」と左右について教えていました(笑)

覚えられたかしら?
いや,多分また間違えるでしょ・・・・


guikm;l

↑少し前に鏡をつけてあげました。気に入って,じっと自分の顔をじっと見つめています(笑)

おでかけ

今日は家族4人でおでかけしてきました。

行き先は,ハイウェイオアシス。
ハイウェイオアシスで横綱ラーメンを食べようというのが本日のテーマです(笑)
お姉ちゃんは,4人でのおでかけということが嬉しくてウキウキ。
COTOの痰も,朝のうちにかなり落ち着いたので大丈夫でした。


ただ・・・ハイウェイオアシスはすごい人・・・
駐車場に入るのに並び,フードコートでは席が確保できずうろうろうろ・・・・・。

壮絶な席の争奪戦の末,いつの間にか席を確保してくれた父ちゃんとCOTOのおかげで席につくことができ,
無事ラーメンにありつくことができました。(COTOもチャーシューを味見。)


その後えびせんべいやにんじんの試食を楽しみ,
最後にお姉ちゃんと父ちゃんがゴーカートに乗って大満足。
(ゴーカートに乗るのに40分くらい並びましたが)

乗り物に乗れないCOTOは,メリーゴーランドを眺めておきました(苦笑)
oi87u6yuktyr
いつか,何かに乗ろうね もっと気候のいい時に・・・・

そこまでで,COTOのバッテリー切れ。
興奮冷めやらぬままの帰宅となりました。


ちなみに,COTOのバッテリーが切れそうだったので,
母さんとCOTOは一足先に車に戻っていたのですが,
その間に少し排痰をしてあげていたら,出てくる出てくる・・・・。

やはり,人工鼻では痰を肺にためてしまうようです。
冬場こそ特に,お出かけ時の加湿器電源確保が必要だよなぁ~。


frtpkl
↑寒かったので,毛布でくるまっての移動でした

ドラえもん

市内の映画館で,ドラえもん撮影会がある!

ということで,COTOとお姉ちゃんと母さんの3人,張り切って行ってきました。

たくさんの人が並んでいるかな~と覚悟して行ったのですが,
行ってみると・・・あら?
ひと組の家族が写真撮ってるだけ・・・・(笑)


・・・というか,見た目,ドラえもんの置物・・・・なのかな?
全然人も集まっていないし・・・・。
張り切った母さん,的はずれ?(笑)

母さんはキャラクターショーのドラえもんを想像して行ったのですが,
そこにはなんだかイメージと違うドラえもんがいました。

ところが,係のお姉さんがドラえもんに話しかけたとたん,
ドラえもんが動いた!!

向きを変えたり,手をバタバタ動かしたりしてくれました。
母さんは,今度は逆に動いたことにびっくり(笑)

お姉ちゃんは握手をしてもらい,
COTOも(手には届かなかったので)頭をなでなでさせてもらいました。


始め触ったときに微妙な顔をしたCOTOでしたが,
2度目,3度目はもう平気になったよう。

一緒に写真も撮ってきましたよ~(笑)

lkuytryjyt


ドラえもん好きなお姉ちゃんは特に,「本物のドラえもんだ~」と大喜びでした

バギーが戻ってきました

通院リハビリの日でした。

連日の痰の多さはまだ続き,やはりなかなか外出準備が進まず・・・。
結局,また遅刻をしてしましました(10分弱)

ん~。
それを見越して早めに準備を始めたつもりだったのに・・・。残念。
あ,でもCOTOは元気です。
痰も多いといっても,普通に過ごす分にはたいしたことないくらいの量です。



さて,リハビリではバギーでの姿勢を見てもらいました。

バギーは,先日業者さんに直しに出しており,今回はできあがりのチェックです。


今回の直しは,クッション部分。
譲っていただいた時からクッションの一部がなくなっており,
その上からオリジナルのクッションをのせてくれてありました。
ただ,そのクッションが薄かったこともありどうもCOTOの身体に合わなくなってしまい・・・
今回,思い切ってクッションを作ってもらいました。

このバギーは補助の対象となっているものとは違うので,もちろん自費です。
(出費は痛いですが,乗れなきゃ仕方ないですから・・・)

もともと,薄いクッションを取るとこんな状態でしたが(純正のクッションがない状態でした)
;iouytrgjg

この上から厚めのクッションを貼ってもらい
uytrep;olk   it6r5egft
しっかりした作りになりました。

フレームに合わせると足や頭がはみ出すので,クッションは一回り大きく作ってもらいましたが,
それでも今のCOTOでギリギリな感じです。
(乗れなくなる日も近いのかなあ~,


さて,PTの先生と確認したのは,姿勢。
バギーに乗ったときのCOTOの機嫌もよく,このクッションで大丈夫そうです。
ただ,あまり姿勢を起こすとすぐに崩れてしまうので,そこまで起こすことはできません。
(がっちりガードのクッションにはしませんでしたから)
姿勢を少し起こしたい時には,リクライニングでなくティルトで対応することにしました。

リハの後,バギーは業者さんが家まで運んでくださいました。
こういったサービスは助かります


さあ,バギーも戻ってきたことだし,
またお散歩を再開しなくっちゃね,COTO

痰が多いです!?

なんだか毎日バタバタとしている今週・・・。

雪だった月曜日をのぞいて,毎日どこかへのおでかけ(通院)があります。

そんな中,COTOの体調に少し異変が・・・。
火曜日から,痰の量がぐぐっと増えました。(元気は元気なのですが)

火曜日は,預かりボランティアの日。

預け先までの車移動20分ちょっとの間にアラームが鳴らないよう,
体調を万全にして車に乗り込みたいところなのですが,痰がどんどんわき上がってくる・・・。
それでも,預かってもらっている間に母さんの産婦人科の検診があったので,
時間に遅れわけにはいかな~い,と必死で排痰を繰り返し,なんとか連れて行くことができました。

母さん,検診には5分ほど遅刻しましたが,
受診に2時間半かかったので,5分くらいはたいしたことないかも!?

COTOは,預けている間も痰が悪さして大変だったみたいです。
アンビューが手放せなかったとか。
看護師さんたちには,お世話をおかけしました


それから,痰の多さは続いています。

水曜日も午前中は排痰で終わってしまい,
午後から無事に歯科に行くことができたものの,
帰ってきてからのヘルパーさんとのお風呂では,途中で何度も吸引が必要になり,ヘルパーさんを慌てさせてしまいました


また,今日は午前中STがあったのですが,
痰が落ち着かずなかなか車に乗り込むことができず,結局30分近くの遅刻・・・。
STの時間,15分くらいしかなくなってしまいました(涙)

片道車で30分の距離をがんばったのにね・・・(苦笑)


さあ,明日はPTとOTの日。
無事行くことができるかなぁ~。

それ以前に,COTOの体調が悪くなったりしませんように・・・。

書見台 検討

よっちゃんぱぱさんに作っていただいた,書見台。

これだけで十分といってもいいと思いますが,
使用感と,さらなるパワーアップに向けて考えたことを書かせていただきます。

まず,先日少し書きましたが,
●アームの長さがもう少しほしい
●ページめくりをする時にちょっと手間がかかる
ということがあります。

ページめくりについては,「それくらいの手間はかけようよ」といったレベルではありますが,
ほんたった」のワンタッチ感はやっぱり魅力的ではあります。

もう1点。
●斜めにしたとき,本がずり落ちてしまう
ということもありました。

寝た状態のCOTOに向けようとすると,斜めにすることもあり,
iuytr3eq
そうすると横のストッパーがないと落ちていってしまいます。
クリップなどでとめればいいのですが,
様々な本の大きさに対応・・・となるとちょっと難しくなります。


そこで・・・
「ほんたった」をくっつけちゃおう~と思い,仮止め(?)してみました。
treaqesaq3

え~と,S字フックで引っかけ,下をうちにあったクリップでとめてみただけです(笑)
uewas  kjwads


ただ,こうすることで
kjhtrewq
ほんたったのページめくり機能を使うことができ,
また斜めにしたときにも横からとめてくれるのでずり落ちづらくなりました。

ただし,ほんたったに重たい本は向かないので,
そういう時はほんたったを外して斜めにならないように使用できれば,と思います。


なお,この使用目的として
本を読む,だけでなくいろんなことに使用したいと思っているわがまま母さん(汗)

uytrewq  56r4ew3a

ホワイトボードや鏡など,いろんなものが付けられます。

そのままお絵かきもしたいのですが,残念ながらアームの長さがちょっと足りず・・・。


とりあえず,こんな感じです。

ここからは,よっちゃんぱぱさんにヘルプを頼んじゃうことになりそうです~。

大喜びと大混乱

各地で大雪だったようですね。

こちらの地域でも降りました。
fghjol tyuiol;

これだけ降ったのは何年ぶりでしょう・・・。

雪がちらつくことさえ滅多にない地域。
積もったとしても,うっすらで大騒ぎ。

そんなこの地域にこれだけの雪が降ると,大人たちは大混乱です。

何せ,スタッドレスタイヤを履いている車は滅多にありません。
我が家も例外ではなく・・・

父ちゃんは,
「職場の方はそれほど積もっていない」というガセ情報(?)を頼りに,
ノーマルタイヤの軽自動車で早めに出勤してしまいました。

せめて車通りの多い道を走って・・・とお願いしましたが,
途中まで国道で行ったら渋滞で全くといっていいほど動かなかったらしく,途中から旧道に入ったんだとか。
それでも,いつもは15分ちょっとの出勤時間ですが,2時間近くかかったそうです。
(もちろん遅刻です・・・)

町内でも,スリップ事故が起きていたようで,
スタッドレスを履いているお隣さんは,ノーマルで走るのはやめて欲しい・・・と困っていました。
(そりゃそうです・・・)


さて,出勤に関係がない母さんや子どもたちは・・・

お姉ちゃんは外に出て雪遊びを楽しみました。
ただし,手袋すら持っていないお姉ちゃんは,軍手にビニール袋を被せるというすごい格好でしたが・・・(苦笑)
「雪だるまが作りたい」「(雪の玉を)ころころしたい」と張り切っていましたが,
母さんが手伝い始めた途端COTOのアラーム・・・。

お姉ちゃんには雪玉を渡しましたが,やり方が分からないお姉ちゃんはそれ以上大きくすることもできず・・・。
小さな雪玉を作っていくつかCOTOに分けてくれるくらいでしか遊べず。

結局,COTOの朝の痰がなかなか手強くて,それに対応している間にお姉ちゃんが保育園に行く時間になってしまいました(涙)


お姉ちゃんの保育園へは,たまたま仕事が休みだったばあちゃんが,歩いて送っていってくれました。
せっかくだから,もう少し雪遊びしてから保育園に行っても・・・なんてことも思いましたが,
園でも雪合戦で遊んだようだしまあいっか・・・。



ちょっと笑えたのは,ご近所さんの至る所に雪だるまができていたことです。
ちょうど市内の小中学校もお休みだったらしく,子どもたちが喜んで雪遊び。
その結果できあがるのは,例外なく(?)雪だるま。

自分の家のまわりで雪だるまが作れるほど雪が降るなんて,
母さんも経験ありませんからね~。そりゃ作ってみたくなります。


移動しなければいけない人たちは大混乱,
そういう必要のない人にとっては大喜びの雪となりました。

(朝10時頃には,家の前の道も路面が見えるほど解けていました)

ゆ・・・雪だ・・・・

この地方に珍しく,雪が積もりました。
朝の積もりはうっすらだったのに,
夕方に降った雪はずんずん積もり,ほとんど見たことのないような積雪になりました(この地方にとって)。

COTOも雪の降っている様子を窓からじーっと眺めていました。

これだけ降ったのは,何年ぶりだろう・・・。

こんな雪の中,外出した我が家。
車はもちろん(?)ノーマルタイヤです。
友人宅へ用事があり行ったのですが,あまりに雪が降ってくるので怖くなり,
用事だけすまして即帰宅しました。

COTOは車から降ろすこともしませんでした

いやいや,ノーマルタイヤで雪がかなり降る中呼吸器つけた子と外出した時点で,
かなりチャレンジャーなんじゃ・・・(汗)


雪を集めたボールをCOTOにプレゼント。
ktyrewtds

お姉ちゃんのボールと合わせて雪だるま?に。

jtrergs


こわい雪だるまができあがりました(笑)

書見台

よっちゃんぱぱさんから届きました,ストレッチャー用本読み台。
よっちゃんぱぱさん,お忙しい中ありがとうございます


COTOと一緒に遊ぶ時,何でもこちらが支持することが前提です。

例えば本を読んでいる時,ちょっと用事を思い出してその場を離れようとした時,
持っている本はどこかに置くことになり,「ちょっとこのページ見ていてね~」ということができません。
(ストレッチャーに無理矢理挟んでやっていましたが,苦笑)

例えばお絵かきをする時,COTOの手を支える一方で,もう一方の手は紙などを支えなければならず,
これが結構疲れます。

こういったことを解消できるグッズ・・・ということで,
フレキシブルアームにその機能をもったものができないか,
とこちらをよっちゃんぱぱさんに依頼してありました。

そして届いた試作品。
jytrfgdjer


jtrtawsws

ちゃんと固定することができ,
COTOの目の前で本を見せてあげることができます。
やっぱり,こういうものがあると便利です

COTOも本や好きなアンパンマンの絵を目の前にずっとつけてもらい,
満足そうでした。
また,お姉ちゃんと一緒にビンゴで遊んだ時には,
COTOのカードをずっと見える位置にセットしてあげることができ,
読み手の母さんもずいぶん助かりました


このままでも利用は十分可能ですが,
この作品としての第一号いうことで,あえて気になったことをあげさせていただければ・・・・

・フレームにもう少し長さがほしい(COTOのストレッチャーの場合)
・本をめくるときにもっと簡便だと嬉しい

ということを感じました。


「ほんたった」が片手で本をめくることができるので,
その機能を入れることができたら・・・・などと考えています。

本を支える部分の安定性は,ほんたったの少し弱い部分なので,長所を合わせられたらより嬉しいものになりそうです。


もう少し使って試したいのと,ちょっと考えもありますので,
よっちゃんぱぱさん,もう少し待っていただけますか・・・?

訪問リハと小児科受診

今日は訪問リハビリ2回目。

先週とは違う方が来てくださり,「先週泣いた」という情報からやさしく行ってくれました。
今回は,COTOも泣かずに過ごせました。
でもCOTO,ちょっとは我慢することも覚えてね~


さて,その後小児科受診もありました。

持ち帰り物品についての約束事がまた微妙に変わっていて,
看護師さんも二転三転することに困っている様子・・・。

間に立つ人も大変です


そうそうCOTOは今日,肺炎球菌ワクチン(プレベナー)を接種しました。

実は,この接種について前回の受診時こちらからお願いしていたにもかかわらず,すっかり忘れていた母さん
主治医から「そういえば,今日打つんですよね?」と言われて,やっと思い出しました。

さらに,COTOにもきちんと説明してあげないまま接種させてしまい,
母さんちょっと反省です

そして,お会計でちょっとため息・・・。
分かってはいたけど,プレベナーワクチン高い~

COTOの病院では,10320円ナリ。
手持ちがなかった母さん(忘れていたから)は,クレジット払いで何とかしましたが・・・(苦笑)


そのうち,この地域でも補助が出るようになるんだろうか・・・。
COTOは先月の敗血症の件もあるし,保育園にまだ通ってはいないこともあり(かなり悩んだ末に)接種しましたが,
満1歳から保育園で鍛えられているお姉ちゃんは,接種しないつもり。

じゃあ,生まれてくる赤ちゃんは・・・?

4回接種なんてかなり家計に打撃だし,みんな迷ってるんだろうな~と思います。
0歳児は,それでなくとも予防接種に忙しいですしね・・・・。

読み聞かせボランティア

夜中4時,呼吸器の回路交換をしました。(交換時期には少し早かったのですが)

原因は,センサーチューブ内へ水が入ってしまったこと。
duiop;:;

夜中に体位を変えたとき,外した呼吸器回路から出てくるエアーの音がおかしいなと思ったのですが,
アラームはほとんど鳴らず。
少しセンサー異常のアラームが鳴ったかと思うと,すぐに鳴りやんでしまいます。
でも送気の仕方があまりにもおかしく,いつもと違う感じに気づいたのかCOTOも目をぱっちりと開けて起きてしまいました。

センサーチューブ内に水が入っているのは目で確認できたし(それも何カ所も),
少し待っても呼吸器がいつもの調子に戻ることもなかったので
回路交換をした次第です。


結露が多いこの時期,気を付けなくっちゃ。



さて。
今日は読み聞かせボランティアさんの日でした。


dyuo::l;lkkkk


紙芝居を含めて5冊の本を読んでもらいました。
2回目の今日は,COTOも泣くことなく絵本を楽しむことができたようです。

取られてもいいの?

COTOの座位保持椅子,お姉ちゃんに取られてます・・・(苦笑)

dtijlk;l;

でも,お姉ちゃんがそばに座ってくれるので,COTOは満足みたいです

frujkl;:

でも,もっとうれしかったのはCOTOの横に寝てくれたことみたい。
COTOの「おやすみ」は「横に寝て」の意味なのですが,
お姉ちゃんに何度も「おやすみ」と言っていました


それから・・・・追加購入です。
dyhloj;l

空調ざぶとんのファン。
乾電池式が面倒で,作ってもらったACアダプターで24時間回しているのですが,
どうやら純正ではないためファンの寿命が極端に短くなってしまうよう。

これまでに2個壊れてしまい,追加購入です

壊れることを見越して,4つも買っちゃいましたが,
1500円×4つって・・・6000円もするのね。(あたりまえか・・・)

もう一つ。
ワンショットの蓋を購入。
gukl

前から気になってはいましたが,お友だちが使っていることを聞き,ついつい購入。
でも,かなり便利になりました。

ただ,病院から出してもらえる酒精綿は個装タイプなので,
ワンショットを自費で買った時しか使えないんですけどね・・・ハハハ。

ただいま,この蓋に合う底の浅い容器を100均で探し中であります。。。。
(作った酒精綿や,個装から出したものを入れておけるように・・・)

買いました

今日もショッピングセンターへ。

バギーが手元にないため,ついつい室内へのおでかけになってしまいます

さて,以前教えてもらってずっと気になっていた「すらすらぬれるくれよん」
やっと購入しました。
uytrfd
(もらい物の商品券があったので・・・・)

今更ですが,コレすごいですね~。
本当に,紙に触れるだけでちゃんと色がつくし,描き後がかなりクレヨンっぽい


紙側をしっかり押さえる必要がなく簡単に描けるので,
まさにCOTO(と母さん)向き!!と思いました。


ukythsdsa

このクレヨンで,アンパンマンとお風呂(←COTOの希望)を描きました



そうそう・・・
お姉ちゃんが年末に作った鏡餅。
リビングに飾っていたのですが,いざ鏡開き・・・と思ったら・・・・

trtestrgs

カビカビるんるんでした・・・(涙)

ほんたった

アップするのを忘れてました。

COTOの読書用にかなり前から気になっていた「ほんたった

購入しました。

rgwegwrewq   jgfds   rehwewq

専用のスタンドもありますが,
もう少しフレキシブルな動きをした方がよかったので,
本体だけの購入です。

まず商品のコンパクトさにびっくり。
いろんなサイズの本にも対応でき,なかなかのスグレモノです。

とりあえず近くの机に置いて使用していますが,
もう少しCOTO用に工夫を・・・と考えています。

とりあえずCOTOから見やすいように下向きに使おうと思うと,
そのままでは本が落ちてしまうので,
バンド等で押さえる必要がありそうです。


それ以外の工夫は・・・またおいおい(苦笑)

見るだけ~

お姉ちゃんはばあちゃんと一緒に遊びに出かけたので,
COTOは母さんと父ちゃんと3人で,
ショッピングセンターへ行ってきました。

といっても,買うものがあるわけではなく,ただ商品を見てうろうろ。

母さんとしては,お目当てのベビーカーの下見もできたので満足です。
最近のベビーカーはすごいなぁ~。

出かけたのが遅く,夕方。
お店でうろうろしているうちに,いつの間にか外は真っ暗に。
kjuytrfds

立体駐車場のあるショッピングセンターなら,車とほぼドアtoドアなので,
寒くても暗くても安心です。

10年モノ

我が家のホームベーカリー。
kyrtswd

母さんの実家で10年前に購入されたもので,
1年ほど前,「ずっと使っていないから」と我が家に譲ってもらいました。

古いとはいえ,ナショナル(パナソニック)製でフランスパン風コースもあり,
普通の食パン,フランス風食パン,ピザ生地・・・と
時々ではありますが,それなりに活用していました。

・・・が。
昨年秋頃壊れまして・・・。
確実に壊れた,と思ったのは年末。

10年モノだし,新しいものでも購入しようか・・・とカタログなどを見てニヤニヤしていたのですが,
念のためコールセンターに相談したところ,悪いのはパンケースの部品ではないか,と。

oiuyghdfvs

写真の色が違う部分,主軸受け,という部分です。
ここは消耗品らしく,まわらなくなったら取り替え,と取り扱い説明書にも書かれていました

逆に,10年たってやっと壊れるって・・・実家でどれだけ埃をかぶっていたんだろう(苦笑)

おかげで,もうダメだと思ったホームベーカリーも,
部品を電気屋さんで取り寄せ,取り替えたらまた現役に

部品代も1300円ちょっと。
新しいものを買うよりかなり安く押さえられて,大満足です。

復活後は,かなりの頻度で焼いています。(主にフランス風パン。←父ちゃんが好きなので・・・)
古い機種なので米粉パンコースなんてありませんが,試しに米粉も焼いてみました。
hyfgtdgbdx

大成功!
おいしい米粉食パンができました~。
やっぱり米粉パンはもっちりでおいし~。



場所を炊飯器を置くスペースに移動させたので,(炊飯器は全く使っていないので棚の端に)より使いやすくなりました。
今後もっと活躍してもらいましょう!!

初☆訪問リハビリ

COTOの訪問リハビリ,初日でした。

これから,毎週金曜日の朝,来てもらうことになります。
朝・・・それも,9時半前の訪問。
お寝坊COTOにとって大丈夫かな~?との心配もありましたが,
7時台に起こしてしまえば何とかなりそうです。

初日の今日は,人見知りからか,すぐに泣き始めてしまいました。

その後も,痛くて泣いているのか,人見知りから泣いているのか・・・・
どっちかよく分かりませんでしたが,
とりあえず泣いていました(汗)


体に触る,というのは人見知りCOTOにとって一番難易度の高いこと。
人見知りがなくなってきた今のCOTOでも,ちょっとハードルが高かったかな・・・?

来週は,泣かずにがんばれるといいね。

バギー試し乗り

年末に,仮合わせとして一時手元に戻ってきているバギー。

クッションがCOTOの体に合うかどうか,チェックすることになっており,(→バギーのクッション
明日,業者さんに返答をすることになっています。

家の中では1時間以上乗っていても大丈夫なことは確認していたのですが,
実際使うのはガタガタと動いて移動する状況。

やっぱりちゃんと使ってみて確かめた方がいいだろうな~との思いから,
久しぶりにお散歩に行ってきました。


玄関に用意したバギーに乗り移ったCOTOは,
「おそと,いく」と行く気満々。やっぱり外出は嬉しいみたいです。

rehaqtrwereaq

・・・・が。

寒いっ

すぐに母さんがへこたれました(苦笑)


でも,COTOに「もうおうち帰る?」と聞くと,嫌がります。
COTOに寒い?と聞くと,「さむい」「あし」と言っているようでもあったので,
折衷案として(笑),すぐ近くのスーパーに逃げ込みました。

スーパー内を少しお散歩し,隣のドラッグストアでお姉ちゃんのものを購入。

外はやっぱり寒いので,帰りはさっさと家に向かって帰りました。


さて,肝心のバギーに乗ったCOTOの様子ですが,
途中脈が高めかな?なんて思うこともありましたが,許容範囲内。
たぶん,寒さかお散歩の楽しさでの値かなと思いました。

30分強のお散歩でしたが,安定して行くことができたので,
明日業者さんにはこのままでOKということを伝えようと思います。

ダメだしCOTO

最近,COTOのダメだしに拍車がかかっています。

ダメ出しの相手は,主にお姉ちゃん。

朝,ぼ~っとして食べるのが遅いお姉ちゃんに対して,
「はやく」
とおしかりの言葉。

お姉ちゃんが食べ終わったら,
「ぱっちんごちそうさまでした」
とお姉ちゃんよりも早く言ってくれます。

先日も,夜歯を磨かずに寝てしまったお姉ちゃんをずっと呼び続け,
「ゴシゴシ(歯磨き)してない」
と繰り返していました。

起こして歯を磨いてやり,これでOK?と聞くと,
「おっけー」だそうで

でもその後,
「おきがえ」と,パジャマに着替えていないことをダメだし。
お風呂に入っていないことも言っていたようですが,
とりあえずパジャマに着替えて寝たことで,COTOからのOKが出たようです。

まさに,口うるさいお母さん状態(苦笑)


お姉ちゃんは,今のところ言われてもよく分かっていない様子なので,けんかになることはないのですが,
もう少し大きくなったら,煙たがられるのでは・・・!?(苦笑)


まあ,COTOの言っていることは,きっと母さんの真似だろうから,
その前に母さんが煙たがられるのかもしれませんが・・・

平日がはじまりました。

昨日は無事大ばあちゃんの家に上がることができ,楽しい時間を過ごすことができました。

さて,今日は年明けはじめての預かりボランティアの日。
お姉ちゃんの保育園も今日から始まりました。

おかげで,母さんは銀行めぐり等用事を身軽に済ますことができました。


それにしても,お姉ちゃんの保育園は年末も28日まで,年明けは4日から。
そして,自由保育ではないんです。

「仕事がある等どうしても,というおうちはどうぞ」というスタンスではなく,
「4日から始まります」という感じ。

むしろ,そういう時に登園しないと,「お休み」のシールが貼られるくらい。
保育園好きのお姉ちゃんは,もちろんはりきって登園しました。

今の園にお姉ちゃんが入園して,母さんがびっくりしたことの1つです。
先生たち,お疲れ様です・・・・。

「あしあげて」

元日、2日、3日と、親戚との集まりが続いています。

親戚関係の多くが近くに住む我が家の恵まれた状況。
COTOも参加して集まっての昼食、朝晩は基本的には生活を変えずに過ごすことができています。

元日は、母さんの実家へ。
母さんの実家は半年前にCOTOが入れるようにしてくれたおかげで、
COTOを連れて遊びにいくことができるようになりました。

元日にも、親戚たちに手伝ってもらいながらストレッチャーごと家にあがり、にぎやかな集まりとなりました。


2日は、自宅で父ちゃん側のばあちゃんたちと午後を過ごしました。
小学生の従姉妹が、お姉ちゃんやCOTOを相手に遊んでくれて、二人とも喜んでいました。


3日の今日は、大ばあちゃんのおうちへ。
ストレッチャーごと上がったことはなく、今回初チャレンジする予定。
(これまでは、バーベキューなど外で集まる時にだけ連れて行っていました)

どうやって上がるかは・・・行ってみて考える予定

はてさて。どうなることやら(笑)


さて。
タイトルの「あしあげて」ですが、
年末にこの言葉を教えてあげてから、口癖のように言っているCOTO。
寝ている時にでも、少し起きかけると寝言のように
「あしあげて」

自分で動けないCOTOにとって、足を動かしてもらうことは気持ちいいことらしく、
これまでそうしてもらいたいがためにしょっちゅう
「おしっこ」(→オムツ替えの時に足をあげてくれるから)
と言っていたようです。

おしっこじゃなくって足を動かしてほしい時は、「足上げて」って言えばいいんだよ。
と教えてからは、出ていないのに「おしっこ」と言う機会が減りました。

少しはCOTOの要求が分かるようになって嬉しく思います。

その分、足上げてばっかり言われて大変ですが・・・・(苦笑)

今年は

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!


さて。

今年は・・・・
COTOの環境もまた大きく変わる予定。

4月には,肢体不自由児施設への入園を控えており,
さらに同4月にお姉ちゃんになる予定です。

今年の目標は・・・とも考えるのですが,
正直,大きな目標を設定できないでいる母さん。

きっと,いっぱいいっぱいの一年になるでしょう。(母さんが


なので,あえて目標を設定するとしたら,
無事この1年を楽しく過ごせますように・・・・ってとこでしょうか。


今年もいろんな方の力を借りながら過ごす1年になると思いますが,
どうかよろしくお願いします。
12 | 2011/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。