スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日課

ドライアイスです。
rewgreolo

ドライアイスの煙(?)を顔にかけた時、
母さんだとなんだか息苦しいような感覚があるのですが、
COTOってどんな感覚なんだろうな~

と、いつも疑問に思うところです。

意思疎通がもっと上手にできるようになったら
聞いてみようっと。


さて。
朝起きたら朝顔を見るのが、COTOの日課です。
ku6tr5ekr

毎日5~6個の花を咲かせて楽しませてくれています。

それから、白ゴーヤ。
trjekjyert

本当に真っ白なんですね~。初めて見て、初めて食べました。

味は、苦くない・・・との噂(笑)ですが、
確かに緑のものより苦味が少ないような、そうでもないような・・・・?

まあ、
その苦味が好きな母さんや父ちゃんにとっては
どっちでもいいです(笑)
スポンサーサイト

教育相談会

「教育相談会」というのがありました。

地域の養護学校が,地域の就学前の子どもたち向けに学校についての紹介等をしてくださるような・・・会です。

昨年から始まり,今年は2回目。
昨年も参加したCOTOは,学校案内の部分はパスして,
午後のリズムの部分だけ参加させてもらいました。


行くと,先生たちはCOTOのことを覚えていてくださり,
たくさん声をかけていただきました。
顔を覚えていないCOTOは,その時点ではまだおっかなびっくりな様子。

キョロキョロいろんな人の顔を見て警戒(笑)


リズムの時間が始まると,先生が2人,COTOについてくれました。
母さんは,ちょっと離れてCOTOを見守ります。

歌にのって勢いのある先生たちに,COTOも次第に慣れていった様子。
母さんからはCOTOの顔がよく見えませんでしたが,
楽しんでいたのでは・・・・?と思います。


喜んでいたのがはっきり分かったのは,50分のリズムの時間の終わり頃。
パラシュートのために顔の向きを変え,顔の左側がよく見えるようになった時。

COTOは,笑うと左の頬がぴくっと動きます。
先生がその表情を見つけて,
「嬉しそう~!」
と喜んでくれました。

パラシュートの中にアンパンマンなどの絵が描いてあったので,
COTOは余計に嬉しかったんだと思います。


COTOのことをよく知らない先生が,COTOのそんなわずかな表情の変化を見つけてくださって,
母さんとしても嬉しく思いました。


50分めいっぱい遊んでもらったCOTOは,
帰りの車でも興奮冷めやらず,
「たのしかった~」
と一生懸命お話してくれていました。


また来年も行こうと思います


おまけ

なぜかNONも先生に抱っこされ,パラシュートにも参加させてもらってました・・・(苦笑)

ゴーヤ

今日はゴーヤを収穫。

go-ya


調理したゴーヤをCOTOのお口へ・・・

「あ~ん・・・パクっ」
go-ya

「お~いし~♪」

・・・ホント!?
苦くない!?(笑)


「あーんパク」をしてしまうと,
条件反射のように「おいしい」と言ってしまうCOTOなのでした。


ちなみに,
もうすぐ5歳のお姉ちゃんは
口に入れたとたん変な顔をしましたが,
苦い顔をしながら「にがくない」と言い張っていました(笑)

アンパンマンショー

日曜日。曇り。
お姉ちゃんもCOTOもNONも,元気。

父ちゃんは遊びに出かけて不在。

さて・・・。
こんな時は,
家で4人で過ごすよりも,どこかに出かけた方が精神的に健康でいられる気がする(笑)


ちょうど,たまたま新聞の広告で知ったアンパンマンショーがあったんだった


ということで,行ってきました。
アンパンマンショー in ハウジングセンター




仕度に手間取り,到着したときにはすでに始まっていましたが,
お話は30分ほどあるので大丈夫(苦笑)

すでに人がたくさん見ていましたが,
COTOからステージ上が見えるポイントを探し,
いい具合に人と人の間から見える場所を発見。

COTOも「見える」と言って,ニヤニヤしながら見ていました。

ストーリーの後にあったアンパンマン体操もやってご機嫌

そして仕上げ(笑)はアンパンマンと握手~。

握手の列に並んだものの,バギーは場所を取るため後ろの人全員に先に行ってもらい,
最後に握手してもらいました

COTOはとっても嬉しかったようで,
帰ってからも
「アンパンマンと~,バイキンマンと~,ドキンちゃんと~・・・・」
などと一生懸命お話してくれていました。

行ってよかったね!
母さんも汗だくで頑張った甲斐がありました(笑)

ghjklk;l


ちなみに,お姉ちゃんはCOTO以上にノリノリ。
NONは抱っこされながらずっと寝ていました・・・(苦笑)

花火の後

花火の後,リビングに戻ったCOTO。

「おもしろかった?」と聞くと,
「おもしろかったー」と言って何やら一生懸命話し始めました。


とはいえ,COTOの言葉を理解するのはちょっと難しい。

母さんがなかなか分かってあげられないでいると,
COTOの顔がみるみる泣き顔に・・・。

こういう時,焦ります
もう少し確実にやりとりできるようになるといいのだけれど・・・。

今回は,言いたいことが何とか分かりました。

どうやら,花火をやったことの感動を表現するために,
「うれしー!」と言いたいらしい。

そこでCOTOの手を持ってばんざーいをしながら「うれしー!」

「もーいっかーい」「うれしー!」
何度も繰り返します。
そのうち,
「せーの」「うれしー!」
に変わり・・・何回「うれしー!」をやったでしょうか・・・。

こうなるとエンドレスです


でも,母さんもCOTOの言いたいことを分かってやれた嬉しさも手伝って,
何度も何度も「うれしー!」を繰り返しました。


今回はCOTOの意志をくみ取れましたが,
大抵の場合はよく分からないことが多く,
COTOとのコミュニケーションは大きな悩みの1つです。


あ~
ほんやくこんにゃくが欲しいなあ~

花火

今日はおうちバーベキューをしました。


といっても,暑がりのCOTOは,
母さんと一緒にエアコンの効いたリビングで,
焼かれてくるお肉やお野菜をお姉ちゃんが持ってきてくれるのを
待っていただけのバーベキューでしたが(苦笑)


それでも,父ちゃん母さんのお友だちがたくさん来てくれたので,
賑やかでした。

人が集まると必ず行われる「乾杯」の儀式(笑)ですが,
いつもみんなで乾杯した後に,
1人ひとりCOTOのところにグラスを持って乾杯しにきてくれます。

本当にありがたい友人たち。
COTOもいつも期待しています(笑)

今日は父ちゃんは外で火の番だったので,
COTOのところに乾杯に来なかったんですが,
乾杯の後少ししてから,
「とうちゃん,かんぱい,してない」
と訴えていたCOTOです


花火も少しだけやりました。

htrehrjyesa

リビング待機のCOTOも,この時は別です。

ウッドデッキに出て,花火鑑賞を楽しみました。

それから,COTOも。
花火を長い棒の先にくくりつけて,COTOが手でもって花火をやりました。
yukurte
(暗くて分かりにくい写真ですね・・・)

「1本ね」
と言ってやった花火でしたが,
とっても気に入ったらしく,
「もういっかーい」
と催促するので,
優しい父ちゃんはもう1本,COTOにやらせてあげていました。


確か昨年花火をやったときには
怖かったのか泣いてしまったCOTOでしたが,
今年はニヤニヤしながらやることができました。
長い棒の先につけてあげたのがよかったのかな。

これからやるときは,
棒につけてやろうと思います。

歯医者

歯医者に行ってきました。

最近,口の開きが少しずつよくなってきているCOTO。
2年前は母さんの手の小指すら入りませんでしたが,
今ではどの指も入ります。

だから,「あーん」と口を開けてもらう時いつも得意げ。

だから,歯医者さんも好き。


今日も歯医者へ向かう車中,
「はいしゃさん,あーん」と言っていたCOTO。
やる気まんまんです。


案の定,診療で診てもらっている間中
「あーん」と言っては母さんの方をちらっ。

どうどう?ワタシ上手?ほめて~!?
というオーラがビシバシの視線(笑)


仕方ないので,こちらを見る度に
「すごいね~上手!!」
と褒めまくり

たくさん褒められて,満足げなCOTOでした。


COTOの歯ですが,下の前歯の1つが少し動くのが気になっていました。

以前,母さんがちょっと力を入れすぎた時に歯が動いてしまい,
それ以来怖くなってあまり触らないようにしてきたのですが・・・。

(まだ年齢的に早いけど)もしかして,永久歯が下から押しているのか!?
ということでレントゲンを撮って確認してもらいましたが,ナシ。

原因不明のぐらつき,ということになってしまいました。


やっぱり,母さんが力入れすぎたから・・・だろうな(汗)

ごめんよぉ~

保育園の夏祭り

お姉ちゃんの保育園で夏祭りがありました。

COTOも浴衣を着て参加です。
yukata

蚊と暑さが心配でしたが,
虫除けスプレーが効いたのか蚊にさされることもなく,
また涼しい日だったのでCOTOも汗をかくことなく,
とっても過ごしやすい日でした。


盆踊りを一緒に踊ったり,
tyitrio5t76

太鼓を真横で見せて貰ったり,
ektyuteey

お姉ちゃんのもらった景品を身につけたり
ytwregtryt
(↑牛乳パックの仮面をかぶったCOTOです,笑)

と満喫できたようです。
何度もニヤニヤ嬉しそうな顔をしていました

当初母さんは,COTOとNONを連れて先に帰ろうかと思っていましたが,
途中でCOTOに
「帰ろうか」と聞いたところ
「ダメ」
と断られました。


それだけ楽しんでいたんだね。
(始め行った時はドキドキして,脈拍150くらいまで上がっていたんですが・・・
 終わり頃には120をきるくらいまで落ち着いて過ごしていました。)

また来年が楽しみです。


・・・そうそう。
現地についてから,バギーでも安心棒(ワイヤー入りのクッション棒)を使ってみました。
と同時に枕も移動用でなく普段使いの枕に変えたので,
COTOも過ごしやすかったんじゃないかな,と思います。
,yutrer


緑のカーテン

我が家のゴーヤがずいぶん伸びました。

リビングからでも,COTOがバッチリ観察できます。
jtrera

実ももう少し。
1htrtrws


ゴーヤを見ていると,
アリが動いているし,蛾なども飛んでくるし,風が吹くと葉が揺れるし・・・
COTOは結構長い間楽しめるようです。

学園へ

通園施設へ行ってきました。
erytu5


今日は日程変更でリハビリがなかったため,
保育室のみ。
お天気があまりよくないためにプールも中止,ということで,
午後保育までやってきました。

おかげで,紙芝居,シール貼り,絵本,ボール滑り,踊りの練習・・・
といつも以上のことができ楽しかった様子。

ちなみにボール滑りは
:i8u7654et
こんな感じでボールの上をマットでシューッと滑ります。

これにはCOTOもニヤニヤ・・・。
スリルがあっておもしろいね。

疲れたのか,
帰りの車の中で寝てしまったCOTOでした・・・。

元気です

おかげさまで,COTOは元気です。
熱もすっかり下がり,脈拍も割と落ち着いています。

椅子に座る時の新アイテムです。
fhjkjkl

首のところ・・・
タオルをまいてあるのでわかりにくいですが,

dsfyuj;

ワイヤー入りのクッション棒で
頭を引っ張り上げています。


椅子に座らせる際,頭の重みでうまく座れない(ような気がする)ことが多かったので,
この方法を試してみました。
(通園施設の先生に教えていただきました)

とりあえず,今日はいい感じ

COTOの声もよく出ます。
(声が出ると調子がいいというのが,COTOの1つの基準です)

やっぱり,頭ってかなり重いですからね・・・。


それから。
お姉ちゃんが保育園から持ち帰ってきたアサガオの苗。

ついに花が咲きました。
yteruje
赤い花でした。

リビングからCOTOでも見えるように,
リビング前のネットをつたわらせていますが,
1つ目の花は低いところに咲いてしまったので,摘んでCOTOに見せちゃいました。

次は見えるところに咲くかな!?

ぶり返し

COTO,再度土曜日から熱発です。

金曜日まで「もう元気です」と言っていたのに,
土曜日の朝,脈が速い・・・・。

体を触ると,やっぱり熱くなっていました。


しかし,世間は3連休が始まったばかり。
子どもが体調を崩すのは,どうして病院がやっていない時が多いんだろう・・・(涙)
できるだけ救急外来は行きたくありませんから。

今回も1,2日で落ち着くかもしれない・・・という期待をしつつ,
とりあえず様子を見ることに。


でも,今回はどうも下がってきません。
おまけに,泣けてしまうからか呼吸状態が不安定になることも。
日曜夜には熱がほぼ40度,寝ている状態にも関わらず脈も170以上だった(寝られない状態かも)ので,
座薬を使用。
抗生剤も使いたいところですが,残念ながら予備の薬が家にありません。

そんな状態だったので,
月曜日の昨日,3連休の最終日でしたが(おまけに雨風強い日でしたが)救急外来へ行ってきました。


採血の結果,CRP(炎症の値)は0.8。
そんなに高くはありません。

念のため,抗生剤をもらって帰宅。


帰宅後,体がすごく熱いことに気づき,熱を計ると40.6度。
これは・・・!即座薬を入れました。


・・・・・
その後,回復傾向にあります。
火曜日の今日は,熱はあるものの,脈拍は130台にまで落ち着いてきています。

COTO本人の機嫌はよく,歌など歌って楽しそうです。

またぶり返しても嫌だから,お薬は最後まで飲みきろうね。
それから,ちゃんと元気になるまで外出もやめておこうね。

と,自分自身に言い聞かせる母でした・・・(汗)

「やめとく」それから

「やめとく」という言葉。

あれから,COTOのお気に入りになってしまったみたいです。


何をするにも口癖のように
「やめとく」

昨日も,「やめとく」の連発。

「イオンへお買い物へ行こうか~」と誘っても
「やめとく」
(結局説得して行き,それなりに楽しんでいたようですが)

何も話しかけてないのに急に
「やめとく」

一日に何回「やめとく」を言ったことでしょう・・・。


今朝だって,ベッドからストレッチャーにうつることも
「やめとく」

ベッドはリビングの隣の部屋にあり,
家族はリビングに集まっていたので,ベッドにいるCOTOはその部屋に1人きりになるのですが・・・
母さんが「あっちの部屋行こうよ~?」と何度誘っても
「やめとく」

「COTOはここにいるの?お母さんあっちの部屋に行っちゃうよ?」と言うと,
「いってらっしゃ~い」
ですって・・・

そしてそのまま1人窓の外を見ながら鼻歌を歌い続けるCOTO・・・・。


コレは「いやいや期」・・・とも違うような・・・・!?(笑)


まだ数日は
「やめとく」ブームが続きそうです(困)

「やめとく」

通園日でした。

この時期,午後保育はプールになります。

家でのプールがうまくいかないCOTO。
さて,今日のプールは・・・どうする?
誘ってみたところ,

「やめとく」
との返事。

それでも食い下がって誘ってみたのですが,やっぱり
「やめとく」
との返事。

そんなことをしていたら,
園に行くこと自体
「やめとく」
と言い出しました。

これはいけない・・・と,
結局「プールは入るのやめておこう」
ということで,園に行くことに。

園ではご機嫌にSTリハ,午前保育,給食と過ごし,
みんなは午後のプールの準備。

そんな時,今朝の経緯を先生に話したところ,
先生からCOTOをプールに誘ってくれたのですが・・・・

やっぱり「やめとく」との返事。

結局,COTOが園嫌いになっても困るので,
そのまま帰り仕度をしていたのですが,
その間
「やめとく」
「やめとく」
「やめとく」
「やめとく」
と,何も聞かれていないのに何度も繰り返すCOTO。

・・・・わかったよ。
もう,今日はもう入ろうなんて言わないから・・・。


でも,土日にまたおうちで挑戦するんだからね

残念

COTOです。
regeqyhq

いつもとちょっと違います。
どこが違うでしょう???
yhewrtwe

アイテープで二重にしてみたんです。


というのも,COTOの左目はひどい逆まつげ。
まつげがべったりと目に張り付いています。

そのため,目やにも多いし,よく目も赤くなってしまいます。

そこで,二重にしたらいいのでは??と思い,やってみたんですが,
二重にはなったものの,結局まつげはベッタリのまま


・・・残念です。

一石二鳥

風船で遊びます。
gfhjkkl

紐でぶら下げた状態で,
ポーンと手ではじいたり,両手でキャッチしたり。

そんな様子をNONが見ます。
風船を目で追って,ご機嫌にしてくれてます。
zsup@:

手動のメリーだね。

不調?

昨日の朝,COTOの熱が38度。

この時期だし,こもり熱?
と思いつつも,脈拍も高めだったこともあり,とりあえず登園予定だったのをキャンセル。

その後すぐに平熱になったものの,午後お昼寝から目覚めたらまた38度台に・・・。

でも,痰の色は悪くないし,量も少ない。
SpO2も99~100と問題なし。
・・・なので,アイスノン&保冷剤で冷やして対応しました。


今日は,デイサービスの日。
熱はなし。
でも,脈拍は高め。

うーん。
便?

そういえば,2日出ていません。
そこで,お腹をさすり,綿棒でつつき・・・
それでも出てこなかったので,以前買っておいたイチジク浣腸を使用。

2回にわたってたくさんの便が出ました。

さて。
時間も遅くなってしまったし,デイサービスをどうするか・・・。

昨日の時点でサービス先の看護師さんに,
「本人が大丈夫そうなら連れてきていいよ」と言われていたので,
COTOに「行く」と聞くと,「行く」と行く気満々。
COTOが行きたいと言うんじゃしょうがない・・・。頑張るか。


昼直前に,何とかCOTOを預けました。


・・・が。
1時間もしないうちに,母さんの携帯に電話が。

「泣けてしょうがないみたいで,SpO2も安定しない。痰も多い。来て欲しい」とのこと。
母さん,買い物しながら帰っていたので,まだ家にもたどり着けていませんよ~

行ってみると,半べそ状態のCOTO。(行った時にはうつらうつらしてましたが)
痰が多く,SpO2も安定しない,というのは,話を聞く限りでは,
泣いてしまって鼻水,よだれがたくさん出る→気管内に垂れ込むのが原因のようで,
呼吸器自体が問題がある様子ではないようで,一安心。

こういう時は,とにかくご機嫌をとるしかない(汗)
注入中だったこともあり,そのままサービス先で1時間半ほど一緒に過ごしました。

過ごすうちに,COTOの半ベソ顔もだんだん普通の顔に。
そして,家に帰る車の中では鼻歌を歌っていたCOTO。

おーい・・・COTO・・・・。

何かしら体の調子が悪くって心細かったのかな~とは思いますが,
それにしても,COTOの気持ちに振り回されてしまった看護師さんたち・・・大変だったことでしょう
申し訳ない・・・。


COTOを預けることの難しさを改めて感じた本日でした・・・。

オクラ

プランター栽培のオクラができたよ~。
tjdeiyt

まだ1個だけど(苦笑)

でも,COTOの手にちょうどおさまっていい感じです
tyjss

プール・改

先週の反省を元に,プールに再挑戦。

今日は水着を着せ,サングラスをかけ,持続吸引もセット。
お姉ちゃんにもサクラとして(笑)一緒にプールで楽しんでもらい,
先週同様,お風呂で使っているバスチェア(?)もセットし,午後になって日陰になったところで・・・トライ。
(ウッドデッキが東側なので,昼から日陰になるんです)

ktlu7e

・・・・眉間にしわ・・・・。


母   「COTO,たのしいねぇ~」
COTO「ヒィ~」
母   「COTO,気持ちいいねえ~」
COTO「ヒィ~」
母   「だんだん楽しくなってきたでしょ~」
COTO「ヒィ~」
母   「・・・もうおしまいする?」
COTO「おしまい!」


・・・・玉砕です(涙)

とはいえ,先週よりは長く入りましたよ(苦笑)

うーん。何が嫌なんだ~!?

やっぱり,薄いビート板みたいなものを探してこなくっちゃ・・・!?

暑い~

東海地方の梅雨が明けました。

確かに,じめじめした感じはずいぶんなくなった気がしますが・・・・暑い!!
外に出ると,日差しがとにかく暑いですね。

とはいえ,基本インドアなCOTO。
専用と化した扇風機を従えて,アンパンマン鑑賞・・・と優雅(?)です~。
uyeike

今日の座位保持椅子はとっても調子よくて,
アンパンマン鑑賞の後パソコン練習も椅子のまま結構できました。


さて,今日は訪問リハしか予定がなかったので,お買い物へ。

uruje6u

歩いて2~3分のスーパーまで歩くだけで,「あづいぃ~」

入ったスーパー内が天国のようでした・・・。

そういえば,最近ヘルパーさんに
「(COTOが)日焼けしたね」
って言われたなあ。

お散歩をそんなにしているわけじゃないですが,
この強い日差しでは,車での移動でもしっかり焼けてるんだと思います・・・。

七夕

七夕飾り,
日まで偽物の笹の葉(100均)でしたが・・・・
jlkhljkl

今日,学園に行ったら本物の笹をくれました

gujuol
とても立派な大きさです。
当日になって,一気にグレードアップですね~。


学園には行ったCOTOですが,
午前中のリハだけやった後,肝心の七夕の行事には出ずに帰ってきてしまいました。

だって,雨がひどかったんだもん・・・。

水いぼ

水いぼです・・・お姉ちゃんが。

月曜日,保育園で何かプチュッとできた・・・と先生に訴えていたお姉ちゃん。
お迎えの時に教えてもらい,見てみると確かに何かできています。


「水いぼじゃないの?」
という他のお母さんからのアドバイスで,
水いぼって・・・確か感染症?
知識があやふやで,あまりよく分かっていないことに気づいた母さん。

調べてみると・・・・ああやっぱり。ウイルス性のものなんですね。
水いぼだとしたら,プールに入れません

そこで・・・お姉ちゃんを皮膚科に連れて行くことに。
ひとことで皮膚科に連れて行くといっても,我が家にとってはちょっとしたイベントのよう。

お姉ちゃんは保育園に遅刻させることにして,
COTO,NONも連れて,4人でおでかけさながら(笑)行ってきました。
朝イチで行きたかったのですが,家を出られたのは結局10時頃。
朝6時前から準備を始めたのに,なぜ~!?

ひいきにしている皮膚科は,家からちょっと距離はありますが,COTOへの理解があるありがたいところ。
スロープもあり,院内も土足のままなので助かります。
それに,COTOも一緒だということでの配慮もしてくださり,本当にありがたい・・・。

診察室に入ると,COTOはアンパンマンのポスターを見つけ,
「アンパンマン♪」「メロンパンナちゃん♪」「ジャムおじさん♪」
とご機嫌。

お姉ちゃんの水いぼは1つだけでまだ小さいものだったこともあり,
ピンセットでえいっと取ってもらいました。
お姉ちゃん,何が起きているのか分からず,とりあえず泣くこともなく過ごしていましたが・・・
後から痛くなったようで,車に乗ってから大声で泣き続けていました。

それに呼応するように,NONも泣き始めて・・・賑やかすぎる車になってしまいました



その後,COTOはデイサービスへ,お姉ちゃんは保育園へ送り届け,
家で昼食を食べてからNONの予防接種。
最近の子は予防接種の予定がいっぱいですよね~。
それから,
COTOのお迎え,お姉ちゃんのお迎え,COTOのお風呂,と
なんだか慌ただしい日となってしまいました。



ところで・・・水いぼといえば。

ちょうど1週間前,COTOのお腹にできた水疱。

あれって・・・水いぼだったんだろうか?
COTOのは,あれ以降他に出ることもなく,ちょっと黒くなった跡だけがお腹に残っています。

スイカの飾り

今日は通園。

PTリハビリの後,短い時間でしたが,午前保育に参加しました。

内容は,七夕の飾り作り。
赤の食紅を溶いたものを,画用紙に手で広げ,黒のスポンジを種にみたててのせて・・・完成です。
(後から先生がスイカの形に切ってくださるようです)

写真を撮る余裕がなかったのは残念。


食紅のドロッとした感触を手で感じ,COTOはおもしろそう。
親指を動かして楽しんでいました。

やっぱりこういう感覚遊びは大好きなようです。


プール

COTOの通う学園で,先週プール開きがありました。
COTOのクラスは基本的に午後にプールの時間があるということで,
お風呂などの予定で忙しいCOTOは,午後保育に出ることはほとんどなく・・・
なのでまだプールに入っていません。

そもそも,COTOをどうやってプールに入れればいいのか・・・。
お風呂と同じ要領で行えば入れそうですが,
うまくいくかどうか・・・。

そこで,おうちで予行練習を兼ねてプールに入りました。

昨年も家のウッドデッキでビニールプールに入れましたが,
その時は入った途端泣き始めたCOTO。
入るまではやる気満々だったのに・・・。お水が冷たかったか!?

・・・という反省をもとに,今回は朝も早くからプールに水を張り,
お日様の光で温めておきました。

NONと一緒に入水前の記念撮影もバッチリ(笑)
ytjytkyr
水着は,学園においてきてしまったので今回はパンツで挑戦です。

いざ,プールへ・・・
dthwaeaq

表情は・・・・
nhrtsethsw

うーん・・・。
ダメ!??

早々に嫌がり始め,結局短時間で終了・・・。

ベッドに戻って落ち着いたところで,
「もう一回入る?」と誘ってみましたが,
「やめとく」んだそう。

残念~

今年もダメ・・・かな?

後から聞いたところ,まぶしいのが嫌?なのかな。
曇っていたし,ウッドデッキの上に屋根もあったんだけど・・・。
次は,サングラスつけて挑戦してみよっか。

小児科受診

もう7月・・・。

月日がたつのがあっという間で,こうして時々びっくりしてしまいます。

さて。
今日は小児科受診日でした。

体調を崩すこともなく,元気に過ごしてくれているCOTO。
小児科受診も問題なく終わりました。
06 | 2011/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。