スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルスオキシメーター

ハンディータイプのパルスオキシメーター、
「スペクトロ2」
のデモ機をお借りしました。



デモ機をかりたのは、
スペクトロ2がネルコアセンサーで使えるかどうかを試すため!
(問い合わせたところ、自分で使ってみて、とのことでした)


結論からいうと、
使えました!


数値も問題無い感じで、
むしろVM1より反応がはやいかも!?
(SpO2の数値は低め・・・?)

コンパクトさはパームサットに負けるけど、苦痛になるほどの大きさではありません。

うんうん、悪くない。

ただ、問題はお値段かな。
まだ見積もりをもらっていないけど、本体だけで定価18万円。

オプションつけたらいくらするんだろう・・・(^^;
悩みます・・・。
スポンサーサイト

回路

COTOはトリロジーの熱戦入り回路を使っています。

その回路、LTVの回路に比べると硬く、
そのせいなのか割れやすいと聞いていました。

そして今日・・・。
COTOの回路も割れた(破れた)!!



装着してもシューシューと漏れている音で気がつきました,
アラームも鳴ってたっけ・・・な。

どうやら呼吸器を移動させた時に破れたようですが,
特に負荷をかけたわけでもなく・・・。


たぶん,COTOの場合呼吸器を動かすことが多かったので,
それがいけなかったのかなぁ。

交換時期がちょっと過ぎていたのもありますが。


今回は,家での出来事だったので
すぐに新しい回路に交換ができましたが,
外出先だったらちょっと焦るなぁ・・・。
(予備の回路はかさばるので持ち歩いてはいないんです・・・)

でも,
割れやすいことを考慮して
応急処置できそうなもの(ラップとか?)
くらいは持ち歩くようにしようかなぁ
と思った母さんでした・・・。

お花見ー

明日は雨!
もしかしたら、咲いた花が落ちちゃうかも・・・
と思い、
まだ満開ではないですが
近所の公園へお花見に行ってきました。


でも、
子どもたちは桜よりも遊具に夢中。

桜も綺麗だったんだけどなーσ(^_^;)

サーカスへ

家族でサーカスへ行ってきました。



COTOの車椅子席を事前に予約。
COTOと母さんは車椅子席で、
父ちゃんとお姉ちゃん、NONは自由席での鑑賞になりました。

車椅子席は、COTOからはちょっと見づらかったけれど、
空中のショーはしっかり楽しむことができました。

でも、暗い雰囲気からの緊張でなのか、COTOの体調は安定せず。
フロアのショーになると吸引、の繰り返し(>人<;)

まぁ、吸引されながらも、前の人の隙間から
フロアのショーをちゃっかり観ていたCOTOですがσ(^_^;)

でも、
母さんはどっと疲れたよー。

とはいえ、
そんな母さんも結構楽しむことができたサーカス。
COTOも、姉妹たちも、
帰りの車中で興奮気味でした♫

すごいものをお借りしました

移動型電動遊具というものをかしていただきました。



台車にモーターがついていて、入力がスイッチでもできるようにしてあるこの代物。

COTOの場合はどう使うかというと、
クッションチェアを上に載せ


COTOが乗って


スイッチをセッティング。

スイッチは前後左右で4入力あるので、
一つのスイッチの場合は「前進」のみ、というふうに一方向になります。

COTOの場合は二つのスイッチをセッティングしてみました。



すると・・・

右回りで行きたい方向を決め、前進!

NONのところに行くー
と言って、妹に近づくCOTO。

なんか、感動!!

自分で動けるって本当にすごいことです。


まだまだ調整等必要ですが、
COTOにとって大きな経験になったのは間違いありません。

かりている間、目一杯楽しむぞー♬

COTO、海の上へ

今年の目標のひとつ、「フェリーに乗る」を実現しに
日帰り旅に行ってきました。

きっかけは、
船はどこを進むのか?
という質問をされても、ちんぷんかんぷんなことを言っていたこと。

これは、実体験で教えるしかない!と思い、
エレベーター付きのフェリーに乗る計画を立てたのです。

といっても、
昨年COTOはディズニーシーの舟には乗ってるんですけどね。
何も考えずに乗ったようで、全然記憶に残っていない様子だっだので(^^;;

エレベーター付きの船の時間を調べ、
お友だち家族たちと一緒にいざ!




COTOは船上の風景が気に入ったらしく、しばらく外で過ごしました。

船を降りてからは、
海の幸を堪能。


そして、水族館へ。



水族館では救護室をお借りし、
おかげでCOTOの体調を整えることができました。


帰りのフェリーは風が出てきて寒かったのですが、
COTOは風景が見たくて全然船内に入らせてくれませんでした。

まぁ、そんなに気に入ってくれたなら、
連れて行った甲斐があるってもんだ!?

一緒に行ってくれた友人たちが沢山手助けしてくれたおかげで、
とても楽しい1日が過ごせました。

先生とお買い物

今年度最後の個別保育は、先生とスーパーへお買い物に行くことに。

そこで、家で下準備。

目的を決め、そのために何を買うのか、のメモを作りました。

これを紙に印刷し、COTOの服のポケットへ。
そして登園してから先生に紙を見てもらおうね、と言っておきました。

登園後、先生に頑張ってメモの存在をアピールできたCOTO。
メモのおかげで、先生も買い物の希望を理解してくれたようです。

さぁ、はりきって先生とお買い物。


本来なら母と分離で行われる個別保育ですが、
COTOの場合は安全面の都合で母も後をついて行きました。

目的のものは買えるかな?


ちゃんと必要なものを選び、
レジでお金も払って、
無事お買い物成功!


帰宅後に、COTOの買った材料を使ってハンバーグを作り、(COTOも混ぜるのに参加)
美味しくいただくことができました♫

7じ

夕食も終わりかけの頃。
COTOが何気に入力した文字を見て、母さんちょっと興奮。


「7じ」って入力してる!!
時はまさに7時過ぎ。そういえば、さっき時計見てたなぁ。
(その前の文字は、いろいろやりとりした跡です)

何か聞かれるでもなく、促されるでもなく、訴えたいことがあるのでもなく、自分から何気なく入力する、
なんて初めてのこと。

そうそう、こういうの待ってたのよ~(≧∇≦)

せっかく自分で時間を気にすることができたのだから、と
「今日は7時から何のテレビやってるのかね?」と言ってみました。

すると、


テレビ操作を始めるCOTO。

おおっ。
時間を気にして、好きなテレビ番組を見られるようになるかもしれない♫

なーんて思ったのですが・・・

実はその時父ちゃんがテレビを見ていまして、
COTOがチャンネルを変えたことに怒ってしまい
(何度か見てるから変えるな、と言ってもなおCOTOが変えたので)

「もう許さん」
と言って、レッツチャットの赤外線コードを抜いてしまいました。

そして、

この顔・・・。

ごめん、母さんが余計なこと言ったね(^^;;

COTOには、ちゃんと父ちゃんに謝らせました。(自分からごめんねって言う、と言えたので)


あーあ。
せっかくいいチャンスだと思ったんだけどなー。
COTOには、これに懲りずまた入力してもらいたい、と思います。

保育参観

通園施設の保育参観がありました。

保育参観といっても、母子通園でいつも参加している母にとってはあまり意味がないのですが、
この保育参観は普段付き添っていない父親のために設定されています。

そこで、仕事が休みの父ちゃんも参加。

・・・でしたが。
父ちゃん、二日酔いのためダウン・・・。園までは行ったのですが、車でずっと寝ているという大失態。

おかげで、普通に母子で保育を受けてきました(^^;;

今回の保育はお店屋さんごっこ!
COTOがやるのは2回目ですが、大好きです。
今回は、初お店屋さん側(おもちゃ屋さん)に挑戦!


700円を売り上げることができました(笑)


またお店屋さんごっこ、やりたいね。
02 | 2014/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。