スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装具

靴が完成しました。
3つ目かな?
金具を減らしてもらい、軽いものを目指しました。


COTOが選んだものなので派手ですが・・・(^_^;)
スポンサーサイト

出した!

COTOの口の中に味見のお肉を入れたところ、
一部が欠けて口の中に入ってしまった!

そういうときは、COTOが
「入っちゃったー」と教えてくれるので、
箸などで取るのですが、
今回のお肉の欠片はドンドン中へ入っていってしまって、
ついに届かないところまで。

さすがに焦ってピンセットを探す母さんですが、
どこにしまったっけ?
とアタフタアタフタ。

と。
その時。

COTOが自分で口から出してくれました!(笑)

おおー。
やるなあ、COTO(笑)
助かりました。

出した!

COTOの口の中に味見のお肉を入れたところ、
一部が欠けて口の中に入ってしまった!

そういうときは、COTOが
「入っちゃったー」と教えてくれるので、
箸などで取るのですが、
今回のお肉の欠片はドンドン中へ入っていってしまって、
ついに届かないところまで。

さすがに焦ってピンセットを探す母さんですが、
どこにしまったっけ?
とアタフタアタフタ。

と。
その時。

COTOが自分で口から出してくれました!(笑)

おおー。
やるなあ、COTO(笑)
助かりました。

吸引器(スマイルキュート)

結局、あれからスマイルキュートを使い続けている我が家(^_^;)

ただ、
お友達情報で、
そのままの使い方だと本体に水が入る可能性がある、とのこと。
やっぱり。補助瓶がないのは危険・・・ですよね・・・。

まぁ、そうなんですよねー。
スマイルキュートって、本来は鼻水吸引の子を想定してて、
鼻水は専用のカップに溜まるので吸引瓶に水分が行くこと自体が珍しいはず。

NONに使う時にも、吸引瓶を洗わなくていいというのが最大のメリットなくらいだし。


そのためにも使い終わったら毎回すぐ洗って乾燥させようとか思っていたくせに、
超面倒くさがりの母さんにそんなことができるはずもなく・・・
気づいたら吸引後瓶に溜まった状態で数時間放置。
で、慌てて確認すると水滴が結構本体側についておりまして。

これはもう、絶対本体にいってるな、と確信してしまったわけです。



そこで、先述のお友達からもらったアドバイスをもとに、
スマイルキュートをプチ改造。


分かりますかね?
補助瓶を入れてみました(笑)

壊れたパワースマイルの部品を組み合わせて作ってあります。

これで安心。
この吸引器は自宅用で移動させない(移動はワゴンごとなので)ので、
こんな形でも使い勝手に影響はないですしね。
結構いい感じです♬

大事な吸引器、壊れてもらっちゃ困りますからねー。


でも。
やっぱりCOTO以外の家族が感染症にかかった時に、
COTO用の吸引器を使うのはやっぱためらっちゃうんですよね。
COTOにうつしちゃうんじゃないかって。

つまり、やっぱりもう一台吸引器が欲しいなぁ、と。

結局まだ迷っている母さんなのでした(>人<;)

もちつき

通園施設でもちつきがありました。

実は母さん、
事前にこのもちつきには「不参加」として報告してありました。

年明けの母さん自身の体調不良でいろいろ頑張る気力が湧いてこなかったことが一番の原因(^_^;)
まぁ、
もちつきは年末にやったし、
寒いし、
とうちゃは行かないって言ってるし。
って。


ところが。
COTOからの熱烈な「行きたい」コールがかかりまして。


迷ったあげくその熱意に押され、
最終的に通園施設側から許可が飛び入り参加の許可がおりたことで、
参加することに決めたのです。
開始時間の30分前のことでした。


まぁ、行ってしまえばそれなりに母さんも楽しいんですよ、もちろん。
嫌なのは、でかける支度なので(苦笑)

というわけで、
つきたておもち、美味しかったです♬



おこわはもっと美味しかったけど(笑)

交流保育

近くの保育園へ、交流保育に行きました。

今年度3回目。
昨年度と合わせて、7回目。
1時間だけですが、同じ学年の年長さんと一緒に遊んで過ごします。

そして、毎回レッツチャットでお礼の手紙を書いています。

今回の手紙はこれ。



今回、内容がちょっと進歩しました。
ジャンケンでお友達に負けちゃったことが書いてあります。

会を重ねる度に、手紙もよくなってきてるかな。

交流保育はあと一回。
楽しみです!

福笑い

通園で福笑いをしました。

COTOを目隠しして、ノーヒントでパーツを渡していき、COTOがここだと思うところで「ここ!」と言ってもらい、貼り付ける(パーツの裏に両面テープがついています)という方法です。

おかめ。


ひどい(笑)
これ、先に完成の形を見せてあげるのを忘れてました。
だから、パーツを触っても、目なのか鼻なのかちっとも分からない様子のCOTO。
そりゃ、ひどい出来になりますよね(苦笑)

ひょっとこ。


これは、先にお手本の絵を見せました。
すると、パーツの形をイメージできたようで、触っただけでどのパーツか言い当てていました。

なので、割とまともな場所を指定するCOTO。(ぱっと見はひどいんですが、パーツパーツを見ると結構まとも)
鼻が上にいってしまったのが残念でしたが、基本的に悪くない出来になりました。

目隠しを取ると
「なんだこれー」
と言って、福笑いを楽しんでいたCOTOです♬

吸引器

年末に、吸引器のパワースマイルが壊れました。

電源を入れてもウンともスンとも言わず。叩いたら1度だけ動いたからヒューズじゃなさそうだし、モーターがダメになったようです。

まぁ、もう6年使ったやつですから。
仕方ないですね。

で、困ったのが次に何を購入するか。

我が家には、これまた6年前に購入した吸引器「思いやり」も現役で働いていまして、これは主に外出用です。コードリールが便利なので、これは一家に一台、欲しいシロモノ。(笑)

一方、壊れたパワースマイルは自宅用。
立ち上げからすぐ吸う感触がストレスを感じさせず、私以上に父ちゃんがお気に入り。父ちゃんからすると、思いやりの吸引力の弱さは気に入らないそうです。

父ちゃんの意見として、自宅用に思いやりはやめて欲しいとのこと。

でもなー。
今の思いやりもそろそろ寿命がきてもおかしくない。
補助枠で買えるのは一台。
うーん。
どれを買おう?

などと、迷いに迷った年末。

それでも、自宅用吸引器が設置されていないと不便なので、
以前NONのために購入した吸引器「スマイルキュート」を設置しておきました。


NONは気管支がちょっと弱いところがあり、体調を崩すとすぐ痰がらみ等に悩まされます。(3歳半の今は随分強くなりましたが)
それで、NON専用としてスマイルキュートが買って使っていたのです。


臨時対応で一時的に、と思って設置したスマイルキュート。

でも、パワースマイルと同じ感触(同じモーターが使われているとどこかで読んだ)で、全然ストレスなし。
吸引ビンがちゃっちい気がして気になっていたけれど、使っているうちにそんなの気にならなくなってきちゃったし。

補助ビン(機械への吸い込み防止のための2個目のビン)がないところが気になってはいるけれど、中身をこまめに捨てれば大丈夫そう・・・?とも思えてきちゃいます。

何よりコンパクト!
設置型で使用するにも、コンパクトなのって結構嬉しいものなんですね。


この感じ・・・。
母さん、このままスマイルキュートで乗り切る方向に動いてる・・・?笑


装具仮合わせ

足の装具の作り直しをしています。

先月採型し


今回仮合わせ。


これで、次回完成の予定です。

あけましておめでとうございます

すっかり投稿をサボっていました2014年。

2015年になり、気持ち新たに少しは記録していかなくては。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

12 | 2015/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。