スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物園

天気の良い日曜日。

父ちゃんは仕事。
お姉ちゃんはばあちゃんと児童館へ。

じゃあ,COTOは・・・動物園にでも行く!?


という思いつき(笑)で,母さん・COTO・NONの3人で動物園へ行ってきました。


最近「こっちゃんも,いく~」というせりふをよく言うCOTO。
動物園も,「行く!」と張り切ってくれていました。


・・・・が。


入園後30分もしないうちに
「おうちかえる」

何を言っても
「おうちかえる」

はぁ~。
また始まったよ・・・

きっかけは,ぞう。
ぞうに一番近いところに行って見ていたら,急に「おしま~い」って・・・。
多分,ぞうが大きくて怖くなったんじゃないかと思います・・・

その後は,「おうちかえる」のオンパレード。

「COTO,くまさんのところ行こうか~?」「おうちかえる」
「おうまさん,みえる?」「おうちかえる」
「本当に,おうちかえる?」「おうちかえる」

ってな具合で(苦笑)

それでも,いくつか動物を見て1時間強は動物園にいたかしら・・・。

それなりに,動物園を堪能できたと思います。
jukres ytfrdjss



そうそう,今回一番見たかったのはぞうの赤ちゃんだったのですが,
(COTOが怖がったのは,その後に見たぞうのお母さん)
一日2回限定でしか見られない赤ちゃんぞうは,当然人気。
加えて,天気の良い春の日曜日。動物園は大にぎわい。

たくさんの人が赤ちゃんぞうの前に集まっていました。
hershawa

そうなると,残念ながらCOTOから見える景色は・・・・
htrsehaera
人の背中(苦笑)

どうにか見える隙間はないかと,人だかりの後ろをうろうろしていたのですが,
そんな異様な姿に気づいた心優しい人が1人,また1人と前をあけてくれました。

それでも,やっぱりまだ見られないCOTO(汗)

すると,先ほど場所をあけてくれたおじさんが,
前に立っている方に
「見せてあげてください」
と声をかけてくださいました。

おかげで,COTOからも赤ちゃんぞうがバッチリ
(あまり長い時間あけてもらうのも申し訳なかったので,写真は撮れませんでした


COTOと行動していると,こうした人の優しさに触れる機会が多くあり,
とっても心があったかくなります。

COTOに見せてくださった人たち,ありがとうございます。


とても嬉しいおでかけになりました


追記・・・
NONは,動物園到着直前に車で寝て,園内のほとんどをおんぶで寝て過ごしました
おかげで静かだった~(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。