スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなところにいいものが

酒精綿(アルコール綿)についてです。

COTOの病院から,毎月酒精綿も支給してもらっているのですが,
支給してもらえる上限が決まっています。

今年度から倍にはなりましたが,それでも
・個装(アルウエッティ・2枚組)だと,400枚(200包)
・大袋いり(ワンショットプラス)だと,320枚(2袋)

の,どちらかの選択になります。


アルウエッティを選択した方が枚数が多いのですが,

・残ったもう一枚を乾燥させて無駄にしてしまうことが多いこと
     (1度だけ吸引したいのに,一度あけてしまうと2枚出てしまうので)
・緊急時に袋を破る手間が増えることで対応が遅れること
・ごみがたくさん出ること
・アルウエッティの方が綿が薄いこと

などの点から,母さんはワンショットプラスを選択。
(病院などで使用の場合,個装の方が無駄使いが減るらしいのですが,我が家には当てはまりませんでした)


一日10枚ちょっとの計算になります。

で,COTOの場合・・・足りません



半月もたたないうちに,その月の支給分は底をついてしまい,
あとは自費で用意することになります。

この出費をできるだけおさえたい。


そうなると,酒精綿を作るのが一番です。
作り方は簡単。綿を消毒用エタノールに浸すだけ。


・・・で,問題だったのはその保存方法。

ジップ袋を使用したら,父ちゃんから「使いにくい」とのクレーム

じゃあ,何に入れればいい!?


よく聞くのは小さめのタッパーなのですが,
一般的なタッパーだと

・蓋を片手で外しにくい,
・蓋を落としやすい

という点で不満あり。


そしたら。


気づいちゃいました。


ghfrdeha
離乳食用の小分けタッパー。


蓋が容器にくっついていて(→蓋を落とさずに済む)
片手で開けられて
消毒できて(レンジもOK)
中身も透けて見えて
軽い


これまでずっと家にあったのに,どうして気づかなかったんだろう。
ベビー用品って,本当にいいものが転がってるなぁと改めて思った母さんです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちわ
ちょっぴりお久しぶりです。
COTOちゃんお誕生日おめでとう!!!4歳
お姉ちゃんですね。
物品・・・私も色々悩んでいます。
どうしても、支給数に限界があって、自己負担分が大きくなるのが
現状です。
お家で、エタノールで作るのはいいですね。
ぜひぜひ参考にさせてください。

こんなところにいいものが

良かったね

ハルママさんへ

ありがとうございます。
消耗品,うまく節約していきたいですよね。
エタノールで作る方法は,以前に病院から指導がありました。
菌の繁殖を防ぐために,一日分しか作らないように気をつけています。

ちーちゃんへ

身近なものでいいものが見つかると,嬉しくなります♪
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。