スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の保育

午前保育でシャボン玉。

COTOはもちろん,ストローを切ったマイストローで参加です

jt6rcfhws4e

母さんが吹いていると,
「こっちゃんも,やる~」
と声で主張。

何度も何度も膨らませますが,膨らんだところでパチン。
ストローから離すことができませんでした。
(それはそれで,目の前ではじけるシャボン玉を楽しんでいます


お昼の時間にはこれを試しました。

「アドフィット」
hrtaer

お友だちが上手に装着していることを知ってからというもの,このアドフィットに興味津々だった母さん。
通園施設の先生にお願いし,ようやく試着にこぎつけました

大人用しかないアドフィット。
サイズはSとはいえ,やっぱりブカブカ。
いろんな部分でサイズが合いません。

でも。

首周りのがっちり感にはビックリ。


装着して,ゆっくり体を起こしてみたのですが,
頭の部分は重みを支えるだけですみました。

これをうまく改造してもらえたら,本当に素敵なものになりそう・・・
先生も母さんも,好感触です

今後,少しずつ話を進めていきたいと思います。


さて,午後保育も張り切って~・・・といいたいところだったのですが,
COTOが
jyt,lukki
こんな顔。


こんな顔で泣いてしまったCOTOは,なかなか気持ちの切り替えができません。

原因は,ハエ。(多分)

教室の中で飛び回っているハエがしつこくて,
それを母さんに訴えてもあんまり取り合ってくれなくて(ごめん,COTO)
それで泣けてしまったかと思われます。


泣いて,アラーム鳴らして,吸引,の繰り返し。

こんな様子では保育にならない,と
早退してしまいました
(他にも,金曜日に発熱があったこととか,母さんが寝不足とか,理由はあったのですが)


COTO・・・
ハエ程度で泣かないでおくれ・・・・。

いい加減,この切り替えのヘタさをなんとかしないと。

(帰りの車に乗り込んだ途端,もうご機嫌なCOTOなのでした・・・)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。