スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院で分かるCOTOの成長

予定通り,退院できました。
ご心配いただき,ありがとうございました。



これまでCOTOの入院というと,泣いて,泣いて,泣いて・・・という印象でした。

家と違う環境に慣れず,
少しでも母さんが離れると泣き,値を下げ,アラーム!
という感じでした。

そんなCOTOは入院した方が調子が悪くなる!というくらい。

そんなこともあって,
これまで極力入院は避けてきました。


そうして入院を避け続けてもうすぐ2年・・・。
2年ぶりに入院したCOTOは,驚くほど大変身していました


泣かない。


ぜんっぜん,泣かないんです。


母さんがオムツを捨てに部屋を出ても,泣かない。
母さんがトイレに行ってしまっても,泣かない。
母さんが売店に買い物にいってしまっても,全く泣かない。

それどころか,
「いってらっしゃ~い」
と言われ,本人は平気でテレビや動画を見て過ごしているのです。


この成長ぶりには本当に驚きました。

こんな感じなら,今後はこれまでほど入院を避けることはなくてもいいかな~。


さて,そんな穏やかな入院中。
おままごとをして遊んだり,
jrtjrty

iPadのアプリで遊んだり,
;:」¥ひお    :こpj;おじょ;j

母さんが食べたおやつの紙くずで遊んだり(笑)
lkjhkjgd


COTOとしては,入院=結構楽しい なんて思っているかもしれません。


ちなみに,母さんはというと,
これまた思った以上に入院も悪くないかも,なんて感じてしまったりして(苦笑)

毎日の慌ただしい日常から一転,とってもゆったりとした付き添い生活でした。

相変わらずギシギシベッドは体が痛くなるけども,
おlきjghd


予想以上に眠りこけていた母さん。
COTOの体位交換の時間に起きられず,焦ること毎晩(汗)
母さんとしても,体力回復をはかった入院生活だったかもしれません

ま,その分家の方は大変だったかと思いますが・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

入院で分かるCOTOの成長

退院おめでとう。泣かなかったんだ。成長だね
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。