スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キティちゃん

昨日は日中一時支援に行き,そこで小麦粉粘土遊びをしてもらいました。
hrthhgdh

キティちゃん



ところがこの数時間後,
妖怪NONが現れて,キティは不幸な一途をたどることに・・・。



夜中に起きて遊びだしたNONが,この作品を見つけてしまったようです。
(手が届く場所に置いたのがいけなかった・・・)
眠たくてうつらうつらしていた母さんは,ちゃんと監視ができておらず・・・。

NONが口から白い塊を出しているのを見てびっくり。

「何食べてるの!?」

そこには,

無残なキティが・・・。
」k;j:;

いや,もうすでにキティじゃない(涙)



せっかく一緒に作ってもらった作品が,こんなふうになったら
COTO怒るかな・・・とヒヤヒヤしていたのですが,
夜が明けて無残なキティの姿を見せても

「きゃー」

と嬉しそうに(?)反応するだけのCOTO。


とりあえず,よかった・・・のかな?



COTOったら,こんな感じでモノに対する執着とかないんですよね・・・。
そんな点も,母さんちょっと心配だったりして。

COTOには,大事なもの,なくては困るもの,ってあるのかな・・・。

自分から手を伸ばせず,いつも与えられてばかりのCOTOは,
「自分のもの。」
という感覚が育ちにくいのかもしれません。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。