スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防署見学

通園施設で,消防署の見学がありました。
hgfsf

今年はとにかく寒かった・・・。


地震体験は,今年はCOTOの体験はありませんでした。
母さんは,震度7弱までのものを体験。
jghfsds

やっぱり,自分を守るのに精一杯。
こんな揺れが来た時に,COTOを,子どもたちを,どうやって守ればいいのだろう・・・。

いろいろシミュレーションしようとしても,

きっとCOTOの体を押さえても,あの揺れでは押さえきれずに落ちてしまいそう。
COTOをストレッチャーからおろしてアンビューで・・・(おろせるかな・・・?)

思考停止。
いい考えが浮かびません。


今年はCOTOの体験が少なく残念でしたが,
とりあえずスタンプは押してきました
jhkhfjf


それに,はしご車を見て喜んでくれるようになったかも。
去年よりも,ちょっと成長したかな,と思いました。

hggsfs

↑COTOの日記です。
母さんがグラグラ揺れていたのは結構印象的だったようです(笑)



そうそう,朝行く前にちょっと事件が。
寝ているCOTOの口から血が垂れていて,さらに持続吸引で血がたくさん引けていました。
grfdfだ
(この写真はマシなアングルです。反対からの写真はあまりにひどくて載せられません・・・)

どうやら,先日歯を抜いたところから再出血した様子。

それが分かるまで,母さんはかなりドキドキしました。
ティッシュやガーゼで押さえてなんとか止血。
気管にも血が落ちておらず,よかったー。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。