スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鼻科受診

先日,小児科から紹介をしてもらった耳鼻科を受診してきました。


目的は,カニューレのサイズアップの検討です。


・・・が。

診察室に入った途端,
「はい,今日はカニューレのサイズアップということで。
 交換するとき,出血すると思いますが,いいですか?」

とサイズアップする前提のことを言われ,母さんちょっと混乱。


え?
ええっ?

なぜすでに交換することが決まっているの?

しどろもどろ,
「あの・・・今日はカニューレサイズの検討をお願いしたはずなんですけど・・・」

と言っても,医師からは
「でも,今日はサイズアップと聞いています。
 今4.0を使っているので,いきなり大きくしすぎてもいけないので,
 4.5でいいですね?出血はあると思いますが,いいですか?」

さらに母さんしどろもどろ。
医師とのチグハグなやりとりの中,
なんとか,

出血がどうこうというより,カニューレのサイズが合っているかどうか,をまず診てください。

ということを伝え,
とりあえずファイバーで気管内を診てもらうところまで,話を持っていくことができました。


ところが。
呼吸器を外し,ファイバーで気管内を覗いている時間が・・・長いっ

自発がほとんどないCOTOは,
呼吸器を外している間は呼吸ができていないわけで・・・。
気が気でない母さんに対し,医師は
「ほら,お母さんも見てみてください。綺麗ですね」
と覗かせてくれようとするので,
チラッと見て,
「見ましたっ。あのっ。呼吸器を・・・」

慌てて呼吸器を装着しました。


そんな母さんの様子を見て,医師から
「もしかして,自発がありませんか?」

母さんが
「・・・はい。ほとんどもちません」
と答えると,
「自発がない子を,ここでカニューレサイズアップするわけにはいきません。安全が保証できませんよ!?」


・・・ははは・・・・ですよね・・・。
何となくそう思っていました・・・。


こうして,
1時間半以上待った耳鼻科受診は
ほとんど意味のないものになってしまいました。


あ,一応サイズアップについての医師の意見としては,

まだ必要ないのではないか。
見た感じ,サイズが小さすぎるようには見えない。
リークも感じない。
何よりも,一応サチュレーションが保ててるのなら問題ないはずだ。

・・・ということだそうです。



母さんとしては,ちょっと納得いかないですが・・・。

まぁ,リークは,寝入った時に大きくなるので,
起きている時に診てもらっても伝わらないのかもしれません



どっぷり疲れた耳鼻科受診となってしまいました・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。