スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育その④

「箱ぐるま」

皆は,写真にあるように
 んmmmn
水色のタイヤ付きの箱に入って走らせてもらうのですが,

体グニャグニャなCOTOには危険行為・・・。
(そもそも,身長110cmのCOTOが入れないと思うし)

そこでCOTOの「箱ぐるま」は,コレ。
ggdjkf
(わかりにくい写真だわ~・・・)

椅子の下に車輪付きの板。
アンビューで呼吸を確保しながら,
先生が台を押してくれます。

形は違えど,似たような活動をさせてもらえるので,
COTOは箱ぐるまも大好きです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。