スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整形外科受診

整形外科を受診してきました。
しばらくぶりだな~と思い,前の受診がいつだったかを調べてみたら,
なんと2010年の3月!
3年以上前でした。(→足の装具

今回も,股関節を診てもらいました。

前回診てもらった時すでに,
亜脱臼は確認されました。

足をカエル足にした状態でははまっているのですが,
足を伸ばしたときには,軽く脱臼状態。

でも,特に対処することはないとのことで,
そのまま過ごしていました。
ところが,最近抱っこした後COTOが股関節が痛い,と訴えることがありまして。
まさか骨折?
いや,脱臼?

などなど心配になり,またしばらく受診してないし,
ということで受診することにしたのです。


相変わらず待ち時間の長~いこちらの病院。
それでも,夏休みに入る前に行ったのでマシだったかな?

股関節のレントゲンを撮ってもらった結果,
骨折していたり,過去に骨折した様子はない,と。
(ここでホッとしました)
ただ,やはり亜脱臼は進行(?)している,と。


といっても,亜脱臼はたいした問題ではない。
脱臼したまま過ごしても痛みもない人が多いから,と。
強いて言うなら,脱臼の程度が左右違うことは気になるくらいだそう。
左の方が脱臼の具合が強いのだとか。

ただ,だからといってどうにかできるわけではないので,
これまで通りの生活を送ってくれればいいのだそうです。

何かできるわけではないけれど,
今の状態を知ることができてよかったです。

やはり,時々はこうして診てもらったほうがいいんだろうなぁ~。


それから,
せっかく受診したので,装具を作ってもらうことに。

3年以上前に作ってもらった装具は,
当然ながらまったく足に合わなくなっており,
はけなくなっていました。

足も3年前に比べるとかたくなっていました。
3年前は,かかとの角度はマイナスだったとか。
今回は,+10度~15度。
一応,毎日触るようにしてるんですけどねえ・・・やっぱり足りないか。

なので,夜間装具で補助することに。
さっそく,型取りもしてもらいました。

shdgせ hsfrがえrh ghsfs

うんうん,3年前もやったね~・・・。
なんて,母さんは感慨にふけったりして(笑)

COTOには,iPadminiのカメラ機能を使って,
足元を見ながら型取りをされてもらいました♪
がdふぁえ
(なんだか神妙な顔~,笑)

柄は,COTOが選びました。
(母さんはいくら「こっちにしたら?」と言っても,頑として譲りませんでした・・・)


次の受診は,仮合わせです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

骨折がなくて良かったですね!
亜脱臼の進行(?)ってあるんですね。現状を知っておくのって大事ですよね。マナもあれから、今まで通りの生活をしているので、抱っこする度に脱臼してます。^^;
マナも楽しんでいる(!?)みたいで、外れると「だっきゅう〜」言ってます 痛くないんでしょうね。。。足をカエル足状態にして関節がはまると「うん!」と言うので、ハマった感覚があるのでしょうか…

装具、ウチも作り直さないとだめかなぁ。多分COTOちゃんと同じ頃に作っているので、だいぶ小さくなってますね。しかも、同じく足も固くなっている~_~; それにしても、COTOちゃん、ものすごく真剣に見てますね。

COTOちゃんも譲らない性格なんですね(笑)マナも一度決めると、基本、何を言っても意見をかえないですね。SMAの子は、ゆるがない強い精神力を持っているのかしらd( ̄  ̄)

まなママさんへ

マナちゃんすごいですね~。そんなことが分かるんですね!!
COTOはホントに頑固です~。困っちゃいますね。(マナちゃんもなんですね,笑)
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。