スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロップスアプリ

COTOのコミュニケーション方法について,
いろいろ悩んでいる母さん。

正確に伝えるにはレッツチャットなどの文字入力がよいのですが,
入力に時間がかかってしまうので,COTOが嫌がってしまいます。
(なので,声で聞き取れない時に文字で入力してもらう方法をとっています)

そこで,シンボルコミュニケーションはどうだろう?
というわけで,iPadにドロップスのアプリ(有料版)を入れてみました。
以前から無料版は入れてあったのですが,
有料版にしたことで,撮った写真をシンボルとして登録することができるようになりました。

vgtbふめりゅ


これを,iOS7のスイッチコントロール機能+できiPadで操作するのですが,
どうもタイムラグがあるようで・・・。
COTOが「ここ!」というタイミングでスイッチ入力しても,
止めたいシンボルの次のものが選択されることがよくあります。


それを続けることで,
COTOに余計なストレスをかける気がして,
また変な苦手意識を植え付けてしまわないかと心配で,
なかなか積極的に使用していくことができません。


このタイムラグ,どうにか改善の方法があるのかしら・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

タイムラグ、なかなか難しいですよね(^^;;
9月に参加させて頂いたスイッチフィッティング会の際に、伝の心の操作をさせてもらったのですが、「まなです」と入力するのに「ここ!」という所で入力出来なくて時間がかかってマナも若干イライラしてるように見えました(^^;;
「押してるのに〜(。・ˇ_ˇ・。)」て顔をしてました★
でも、スムーズに言いたい事を伝えられるのって、やっぱりいいですよね♪口で言いたくなっちゃうCOTOちゃんの気持ちも分かります(^^)

まなママさんへ

機器やスイッチの組み合わせの種類によって,微妙なタイムラグが発生しがちですよね・・・。
COTOが今使うことが多くなってるPPSスイッチだと,タイムラグが出やすい気がしています。(気のせいかな・・・)うまくいかないと誰でもイライラしますよね(涙)
口で伝えられる部分は口で伝えたいだろうから,聞き取りも頑張ります~。(でもやっぱり聞き取れないことが何度もあるけど・・・汗)

No title

ドロッププロジェクトさんは自閉症のお子さんもだけどコミュニケーションエイドとして利用なさっているお子さん多いですね~♪
ミトタクのブログ アメブロ
ミトタクのブログpart2 エキサイトブログ
でドロッププロジェクトさんのシンボルで作った絵カードたくさん見れます。僕のブログです(笑)見て下さい♪コメント大歓迎です!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。