スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ改良

機器類が一気に3つ変わったので,
過ごしやすいよう,ケアしやすいよう,プチ改良。

その①モニターの位置

足元にも置くことができますが,のぞきこまないと見えません。
そこで。
,くy,ぅtlk
横に立てて設置。(ネルコアの時にもやってました)

使用したのはお得意100均かご。
なんとピッタリのものが見つかりました。
ghktdym

電源ケーブルが通るように穴も。
いytrhsj
(どちらの向きでも入れられるように,2箇所開けました)


その②吸引グッズの固定
えきいぇtきえ


L字金具を使用して
kつjんhdgt5rすy  ysgkjtrき7
そこにカップホルダーを固定。

以前よりもすっきりして,下の吸引器の邪魔にならなくなりました♫


その③呼吸器の転倒防止

新しく変わったトリロジーは,ストレッチャーの荷台にすっぽり収まりました。
フレームが邪魔して落ちることはないと思いますが,
ガタガタ動くとよくないので,フック付きゴムバンドで固定。
lghんcfjmky

電源ボタンも隠れてちょうどいい


その④加温加湿器のクッション

ストレッチャーの全面に設置してある加湿器。

ぶつかって壊れるといけないので,
念のためのクッション材をつけました。
kfgkldrht


その⑤呼吸器回路の保護

トリロジーの呼吸器回路は,LTVの時より細い,けれど硬い。
これまで使っていた固定具だとゆるいのですが,
だからといってキッチリはまる太さにしてしまうと,割れてしまうらしいのです。

そこで。
100均の薄い滑り止めを採用。
・ふぃうkmll;l;い

固定具にとめる部分にひとまわり巻いておくことで,
ゆるいままでも安定して止まるようにしてみました。

せこいやり方だけど,意外といいかも(笑)


こうして,
新しい機器類になっても快適に過ごせています
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。