スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまじろう

今月から,お姉ちゃんの「こどもちゃれんじ」を始めました。

これまで,「お金がもったいない」と断固やらなかったしまじろう(笑)。
でも,
先月年少さん用(「ほっぷ」?)のおためし教材を見て,
さすが,よく考えられた教材だなぁ~とちょっと感心した母さん。

内容も,ものの名前を覚えていくものがあり,
「これはCOTOにいいのでは!!?」(年齢は合わないけど)
と思い,悩んで悩んで始めました(苦笑)。


    お姉ちゃんに,と思うとなかなか出せない月々1650円。
     でも,COTOに・・・と思うと出そうか,と考えてしまうところが不思議です。
     母さん,内職も始めたし・・・ね。



お姉ちゃんとのお約束。
「しまじろうをやる時はCOTOと一緒にやること」


ghbd

COTOの前にCOTO用の机を持ってきて,
一緒にお勉強です。

お勉強といっても,もっぱらシール遊び。
シールは必ずCOTOから受け取る,というのがルールなんです。

COTOの指先に貼ったシール。
お姉ちゃんが「ちょうだい」と言うと,
COTOが「どーぞ(んーん)」と言い,
お姉ちゃんはシールをゲット。
貼ることができます。


この面倒くさいルールを設けたおかげで,
シールを一気に貼っておしまい,ということが避けられ,
教材の有効利用につながるかな!?(笑)

COTOも,シール遊びに参加できて嬉しそう。
お姉ちゃんと一緒に楽しく教材も見ています。

rfujytikjr

乗り物の名前は,
母さん→お姉ちゃん→COTO
の順で反復。

真似大好きのお年頃なので,ちょうどいいみたいです(笑)


これがどれだけ続くか分かりませんが,
一気に2人に関わることができて,
母さんとしては満足

COTOにとってもいいお勉強になれば,
言うことはありません。

1650円を無駄にしないよう,がんばります!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

しまじろう

お姉ちゃんもCOTOちゃんも良かったね。

ちーちゃんさんへ

2人とも,楽しくやってくれています。
よく考えられている教材です~。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。