プラネタリウムへ

市の施設でプラネタリウムがあるのですが,
こちらは新しい施設で,バリアフリーになっているということを
以前に教えていただきました。

ただ,
平日は,毎日の上演時間がCOTOのお風呂の時間と重なってしまうため,
なかなか行けずにいました。

土日は3回上演されます。
今日は父ちゃんを説得して,
ついにプラネタリウム行きが実現。

家族4人で行ってきました。


事前に電話しておいたので,
行ってすぐに車いす席(!?)に案内してもらえました。
他にお客さんがおらず,
我が家だけの貸切状態(笑)

係の方も,こちらの様子を気にかけながら進めてくれました。


人工とはいえ,星空はとてもきれいで,
母さん癒されました・・・
でもお姉ちゃんには,ちょっと早すぎたかも・・・(汗)

途中何度もゴソゴソしていました


COTOも,
途中まではなんとかよかったのですが,
暗いのが怖いのか,痰があがってきたのか,で泣き出してしまい,
脈が140を超えたところで,一度リタイア。

通路に出て吸引などして対応しました。

通路に出たとき通路も暗かったのですが,
こちらの様子を気にかけてくれた係の方が
すぐに電気をつけてくれ,明るい中で対応できました。

貸切でらっき~

再度中に戻ってからしばらくはご機嫌斜めでしたが,
少しずつお話に見入るようになっていき
(その頃は,もうアニメになっていました)

最後のせりふは真似して声を出すくらいになっていました。
(手はずっと握ってやっていましたが)


結論。

・・・COTOにもまだ早かったかな

暗いところもダメみたいなので,
映画とかもまだ難しいかもしれません。

とはいえ,
COTOを連れて行ける場所が1つ増えたことは
嬉しいことでした。
(大好きなアンパンマンならいけるかなぁ)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プラネタリウム

COTOちゃん良かったね。

ちーちゃんさんへ

行けるところが増えるというのは嬉しいですね。
06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク