スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子離れできません

いつもお世話になっている訪問看護ステーションで,
新たなサービスが始まりました。

このサービス,なんと位置づけていいのか・・・・
デイサービス?
レスパイト?
日中預かり?
日中,重度(寝たきり)の子ども限定で,一箇所に集まって看護師さんが子どもたちを見てくれます。

その間,母さんたちは好きな行動をとっていいのだそうですが・・・・

母さん,正直何をしていいのか・・・・(汗)


いやいや,やろうと思えばやれることがいくらでもあるのですが,
COTOから離れてそういう行動がとれるかどうか・・・。

全く子離れできていない自分に気づかされます(苦笑)


初日の今日は,母さんたちも説明を受けたり施設の見学をさせてもらったりで時間が過ぎましたが,
次回からはおでかけするお母さんもいると思います。

ん~。
どうしよう。

用事があるときは,
しょっちゅう家でのお留守番を訪問看護でお願いしている母さんなのですが,
いざ「何してもいい」となると困るなぁ~。

(COTOの場合,呼吸器装着&人見知りありなので,どちらにせよすぐにはおまかせできないとは思いますが)



贅沢な悩みだと思いますが・・・

子離れって難しいです。。。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。