スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外科受診

2人ヘルパーさんと一緒に,小児外科の定期受診に行ってきました。

外科受付に行ってから,アラーム!!!
サチュレーションでなく,脈で鳴っていました。
値は160台です。

バギングや吸引をしても,あまり痰の手ごたえはなく。
暑いの?と
1人のヘルパーさんに扇子で扇いでもらい,
もう1人のヘルパーさんには風車で遊んでもらい,
女王さまのような待遇で待ちました。


その間も,脈は少し落ち着いたものの随分高め。
調子が悪いのかな・・・と心配もしていました。


その後呼ばれ,診察室へ。

診察室に入ったとたん,またアラーム
見ると,脈は180以上!!

・・・まさか。
・・・まさか。

外科が嫌で,脈をあげていた・・・!?

先生の顔を見ると泣き始め,胃ろうの交換中も当然泣き続け,
診察室を出るまで泣き通し。

外科=痛いことをする

っていうのがしっかりインプットされているのね・・・。


今までは,診察室に入ると反応して泣いていたCOTOだけど,
今回は受付からですか。。。
賢くなったことを,喜ぶべきか・・・でも困っちゃうなぁ・・・


その後,病院にいる間ずっと不安定なCOTOでしたが,
車に乗って病院を出た途端,
嘘みたいに落ち着いた顔。

家に着く頃には,脈は100。
落ち着きすぎて,寝そうになっているくらいでした。


次回の外科受診が怖いなぁ~。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。