スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレッチャーでの搬送のこと

もう一つ、救急車に関して…

COTOは、ストレッチャーでの出入りはウッドデッキから行っており、今回もそこからお願いしました。

救急車をノアと同じように~なんて考えたのですが、
救急車ってでっかいんですね(当たり前じゃん!?)

ノアのようには入りませんでした。



それで、隊員さんたちで担ぎ上げてもらう…ということになってしまったんです
その辺りのこと、要検討事項です。


でも、ストレッチャーごと搬送してもらったおかげで、病院についた直後から必要機材が揃っており、大変助かりました。
何せCOTOのストレッチャーには大抵のものを搭載してますから。


人工呼吸器に吸引器、吸引チューブ、持続吸引器に空調座布団まで。
呼吸器回路の固定具もないと困りますし、点滴をしながらの移動は点滴棒がストレッチャーについてるから便利です。

注入がまだきちんと終わらせてなかったのですが、ストレッチャーには予備のシリンジも積んであったので助かりました。
逆にこれだけのものをバラバラに運ぼうとするとすごい手間ですね…。

また本人の移動も必要なく、ストレッチャー上でレントゲンや採血もできるので、
本人への負担も最小限にできました。




入院して、始めギャッジアップするベッドがなく困った時、
部屋でもベッドじゃなくストレッチャーでもいいんじゃない?!
なんて思った母さんでしたが、

看護師さんに「それはちょっと可哀想…」
と断られました(苦笑)

その後、何とかギャッジアップベッドを手配してくれたので、
問題は解決しました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

入院

COTOちゃん大丈夫?

ちーちゃんさんへ

ありがとうございます。元気になりました。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。