スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着いています

COTOのお熱と脈、一晩で随分落ち着きました。

熱は37度台、脈も130台(普段より+20ほど)。
機嫌もよくなりました。

母さんはその分ちょっと眠く、朝も寝坊しちゃいましたが(汗)


ただ、今日はお姉ちゃんの保育園で保育参観がありました。
母さんもCOTOを連れて行く予定でしたが、
COTOの状態から行くことを断念。

ばあちゃんが仕事の休みを取ってくれ、
代理で行ってくれました。


お姉ちゃんは、納得しようとするけれど、納得できない様子。

「こっちゃん、お熱だから今日は来れませんって、先生に言うね」
と言ってくれたものの、


「そうだ!ばあちゃんがこっちゃんと一緒にいればいいよ」(そうすれば、お母さんが見に来られるよね?)
というお姉ちゃんに、
「うん・・・。でも、こっちゃんお熱があるから、ばあちゃんとは過ごせないの」
と説明すると、
「そっか・・・」


「あっ。父ちゃんならこっちゃんとお留守番できるね!」
「でも、父ちゃんは今日お仕事あるから・・・」
「そっか・・・」

と、お姉ちゃんなりに葛藤がある様子。

「ごめんね。お母さんも行きたいんだけど。」
との言葉に、少し間をおいてぼそっと
「・・・いいよ」


なんだか切なくなってしまいます。


COTOも落ち着いてきているし、無理矢理連れて行っちゃおうか・・・とも思いましたが、
この状況で連れていったら、アラームの嵐になることは必至。

やっぱり、断念せざるをえませんでした。


それにしても、
保育参観ってこんなにあるものでしょうか?

今年度、3回目。
それも、今回は平日です。

幼稚園なら分かるけど・・・。



そうそう、
結局行けませんでしたが、
今回も保育園の対応はじーんとするものがありました。

事前にCOTOも連れていきたいことを先生に相談すると、
「教室の今の配置ではバギーが入らないから、当日だけ配置を変えますね!」
など、COTOを連れていてもお姉ちゃんと一緒に作業ができるように考えてくださいました。

温かい対応には、いつもながら感謝の気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。