スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急外来へ

金曜日、夕方を過ぎてからCOTOは結局熱が上がってきてしまいました。

「(病院へ)行こう」
すでに外来受付時間を過ぎており、救急外来に行くしかないため少し迷いましたが、
やっぱり行った方がいいと考え、父ちゃんに連絡。

仕事を1つキャンセルして帰ってきてくれた父ちゃんを待って、
病院へ行ってきました。
(お姉ちゃんは、ばあちゃんちに預けました。次の日が土曜日でよかった)


いつものコース、レントゲンと採血。
呼吸状態は安定しているため、母さんとしては抗生剤の変更をしてもらい家で看る気満々。
救急外来もある程度空いていたため、早めに家に帰れそうかな~なんて期待をしていたほどでした。


・・・が。
血液検査の結果、CRPは10.5。


あちゃ・・・。思った以上に上がってる・・・

とりあえず、再診の選択は間違ってなかったようです


当然、「入院」という話が出ました。
でも、COTOの精神状態、お姉ちゃんのこと、感染の危険(今は母さん自身も含め)、などを考えると、
できれば入院は避けたい。

というわけで、月曜日まで家で様子をみることにさせてもらいました。
どちらにせよ培養の検査結果はすぐには出ないし、
抗生剤を変更して家で過ごし、月曜日の朝一番で受診して判断することに。


呼吸状態が安定していることから他の感染症を疑い、尿の検査や血液を培養にまわしてもらうことにはなりました。
また、1発だけでも・・・と、点滴からの抗生剤投与もしてもらいました。

さらに、ここ数日うんちを出したくて満足には出せていない様子も相談し、浣腸もしてもらいました。
直後にたっぷり出たので、お腹は少し楽になったのではと思います。


それらの検査でさらに時間がかかり、結局真夜中までかかってしまいました。
次の日仕事の父ちゃん。
途中から、車で寝ていてもらって正解

COTOも眠たくてグズグズでしたが、受診後やっと寝ることができました。


今度の抗生剤、効いてくれるといいなぁ・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。