スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「またね」の使い方

今日は外科外来。胃ろうチューブの交換です。

母さんとCOTOの2人で行ってきました。


外科が嫌いなCOTO。(必ず痛いことされるから)
待合いから泣いてHRアラームの嵐

待合いで一緒になったお友だちとの出会いに、ちょっと気はまぎれたものの、
診察室に呼ばれると、やっぱりアラームの嵐

アラームの鳴り続ける中、
手際よく胃ろうチューブの交換を行ってもらいました。
交換の処置後、落ち着いたCOTO。
もう泣いていなかったのですが、
母さんちょっといじわる根性が働きました。


COTOの頭の向きが、お医者さんの顔が見えない向きになっていたので、
顔が見えるように向きを直してあげた途端・・・・

やっぱり泣いた!!
「もう終わったよ」「痛いことしないよ」と言っても泣き続けます。

外科の先生=痛いことをする人
との認識は、今も健在のようです。


そうして泣いている中、COTOに「ほら、またね、だよ」
と言うと、
急に泣き止み
「またね」


おお~。「またね」の効力はすごいです。一発で泣き止むとは・・・魔法の言葉みたいです。
(先生には失礼な話ですが・・・



それにしても、今日の外科はものすごくスムーズでびっくりしました。
待ち時間の少ないこと!
なんと、病院滞在時間が30分ほどでした

おかげで、昨日行けなかった電気屋さんに寄って帰ることができて、ラッキーです

毎回こうだといいのになぁ~(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

白衣の先生ではなく、外科外来の場所が
キライというのは・・・
空間把握能力や記憶力が優れているかも♪

COTOちゃん’s「またね」

すばらしいです!(笑)

No title

胃ろう交換お疲れさま。

よっちゃんぱぱさんへ

小児科外来が2階なのに対して、外科外来は1階なので分かっちゃうみたいですe-263
直前までできるだけバレないように・・・と「外科」とは言わないようにはしているんですが(苦笑)

ちーちゃんへ

ありがとうね

No title

 30分だけとはすごいっ!
 うちは全部1日で済まそうとするので、10時前自宅出発の6時過ぎに帰宅のコースです。
 あの日は病院は早かったの。でも、鍵 in 車 をやってしまい、旦那の妹に山の家へもう一つの鍵を取りに行って病院まで持ってきてもらい帰るという事件がありました・・・。 疲れた・・。

 旦那のお母さんがCOTOちゃん”かわいい~~”とひたすら言ってましたっ。 
 ”またねっ”上手に使えた!ねっ。

な~とさんへ

な~と家にとっては、ちょっとしたイベントですものね・・・。

鍵 in 車・・・ひぇ~っそれはショックだわ・・・。
あの距離だと、鍵を取りに行くだけで、ものすごいことだしe-263
お疲れ様~。

またそのうち病院で会えるかしら~。

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。