スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重心認定

先月から我が家で問題になっていた,重心(重度心身障害)認定問題。

呼吸器管理までしてもらえる短期入所施設利用のためには重心認定が必要であり,
現在のCOTO(身体障害者手帳1種1級のみ)では,利用ができません。

今後のことも考えると,いつでも利用できるようにしておきたいところ。

そこで,市役所の方の配慮により児童相談所で重心認定をお願いすることになっていました。

そして今日,児相から心理士さんが訪問してくれました。


今回の一番の目的は重心認定ですが,ついで(?)に,
療育手帳はCOTOには出るものなのか,という相談と,
4月から療育施設に入園予定のため,その面接も兼ねてもらうことにしました。


結果・・・

重心認定については,どうやら許可がおりそうです。
つまり,これで短期入所(ショートステイ)が利用できるようになるので,ひとつ安心は増えました。
(利用の予定は今のところありませんが)

療育手帳については,知的な発達はあるとしても,身体が動かないことによりかなりの制限を受けているため,
どうやらこちらはこちらで受けることができそうだとか。
ただし,重度とはいえないので,出るとしても中程度になるようです。
う~ん,判断がとても難しい・・・と困らせてしまっていました。

へ~。
療育手帳ってそういうものなんだ・・・。
(とはいえ,重度でなければショートステイ利用はできないんですよね)

でも,少なくとも今回に関してはいろいろな関係から療育手帳の申請はしない(できない?)ことになりました。

療育手帳がないことで,ここ最近いろんな制限が出てくることは感じていますが,
重心認定がおりればとりあえず必要なショートステイの利用申し込みはできますから。

今日もいろいろと勉強になりました。


そうそう,余談ですが・・・
発達の基準の1つに,左右の区別がつく,というのが3歳くらいの欄に書いてあった気がするのですが,
夕方お姉ちゃんが帰宅してから,お姉ちゃんに
「それ,そこにあるよ。違う,みぎ,右!」
と言われた時に,お姉ちゃんが指さしているのは左の方向・・・。


あら・・・。
4歳のお姉ちゃん,左右区別ついてないわぁ~ははは。

なーんてできごとがありました。

その後,その話を聞いた父ちゃん,焦りを感じたのか,
「ちょっとこっちこい」と左右について教えていました(笑)

覚えられたかしら?
いや,多分また間違えるでしょ・・・・


guikm;l

↑少し前に鏡をつけてあげました。気に入って,じっと自分の顔をじっと見つめています(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

重心認定が下りてショートが使えるようになって良かったね。

No title

 よかったね!!ショートステイ使えるようになって!

ちーちゃんへ

ありがとうございます。利用できるようになったのは嬉しいです。

な~とさんへ

ありがとうございます!
これから手続きだと,行ける日があまりなさそうなのですが(苦笑),ぜひ登録しなくっちゃ。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。