スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵は風

今日は日差しもあり,暖かい日。
・・・に見えていました。
家の中からは。


COTOとお散歩に出てびっくり。

なんだ,この風は!!?


COTOとのお散歩をしていて思うのは,
寒いことよりも,風が強いことの方が困る,ということ。

寒ければ,いっぱい服や毛布を重ねて暖めてあげればいいのですが,
風はそんなものを一気にさらっていこうとします。


今日の風は特に強かった・・・。

今日の散歩の目的地は最寄りのコンビニ。徒歩10~15分。
でも,何度へこたれそうになったことか・・・。

毛布が飛び(クリップでとめてあります),バギーの日よけまで飛びそうになり,
バギーから手を離せばバギーが風に押されて勝手に動きます。

途中何度もCOTOに
「大丈夫?おうち帰る?行く?」と聞く母さん。
風に顔をしかめながらも,COTOは毎回
「行く」とのお返事。

風にへこたれていたのは母さんだけ・・・?

結局,ちゃんと目的を果たすことはできました。


COTOは本当にお散歩が好きなんだね・・・(苦笑)



話はころっと変わりますが,今朝事件がありました。
名付けて,「母さんの顔がピンチ!事件」(なんじゃそりゃ)

朝母さんが,COTOのイルリガートルの消毒に,と熱湯をボトルに入れて流そうとしていた時,
別の作業もしようとしたことで手元を狂わせ,
ボトル内の熱湯を自分の顔にかけてしまいました。

声にならない叫び声を出した後,少しの間動けない母さん。
熱湯は,顔の半分くらいにかかったよう。

その後「冷やさなきゃ」ということを思いだし,
冷凍庫からアイスノン枕を取り出しとりあえず冷却。

冷却しながらネットで調べると,どうやらワセリンもいい・・・?とのことだったので,
COTOのワセリンを少しわけてもらってワセリン塗布。

顔は赤くなり,痛みもじんじんとしてきました。
とにかく冷やすことで,痛みを緩和・・・。

さてどうしよう。
病院に行こうにも,COTOをどうする?連れて行くには,起こして支度をしなくちゃ。

すると,出勤直前だった父ちゃんが優しい判断。
「仕事先に遅刻の連絡入れるから,病院に行っておいでよ」

あ・・・ありがとう,父ちゃん。

急いで皮膚科に行き,炎症止めをもらってくることができました。
診療開始時間に飛び込んだので,待ち時間もほとんどなく。


それから半日たちましたが,今のところ水ぶくれになる様子もなく,
痛みもほとんどなくなりました。
(妊婦なので,痛み止めは処方されていません)

このままいけば,ひどくならずにすみそうです。


皆様,熱湯の扱いにはくれぐれもお気を付けください。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

大丈夫ですか?
大切なお顔、水ぶくれにならなくて良かったですね。
それでもひりひりして痛そう(涙)
お腹の赤ちゃんもびっくりしていたでしょうね。

ひなかずさんへ

ご心配ありがとうございます。
すぐに冷やしたのがよかったのか,ひどくなることなく大丈夫でした!
自分にかけてしまうなんて,なんてドジ・・・。

でも,自分だったからよかったな,とも思います。
一番びっくりしていたのは,長女かも。私のいつもと違う様子に,おろおろしていました(汗)
今後,気を付けます~。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。