スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の通院リハビリ

通院リハビリがありました。

これまで、リハビリはかかりつけの病院PTとOTを受けていましたが、
来月通園施設に入園となり、リハビリがすべてそちらの施設に移行になるため、
病院のリハビリはこれで最後となります。


最後のリハビリは、手帳更新のための測定となりました。
来年度5月で身体障害者手帳の更新があり、
リハビリを受けられる間に診断書を書いてもらう必要があったためです。


測定をしながら、PTの先生が感慨深げに「大きくなったよね」と言ってくれました。
そのPTの先生には、COTOが生後7ヶ月頃からお世話になっています。

人見知り真っ盛りのCOTOは、先生の顔を見るたびに泣いており、
1年以上まともにリハビリもできないような様子でした。

それが今ではCOTOから話しかけながらリハビリをしている・・・。
PTの先生にとって、この時期は担当の子たちの成長を感じる季節でもあるようです。
(過去の書類を見直すため)


OTの先生は、1年未満のお付き合いでしたが、
どちらの先生にもお世話になりました。


通園施設にどれだけ通うことになるか分かりませんが、
今後またお世話になる可能性もないわけではないので、
お礼とともに「またお願いします」という言葉を付け足しました。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。