スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前夜

お試し入院(28日)前夜・・・

午後7時過ぎからストレッチャー上で寝ていたCOTOが目を覚まし、少しの間起きていたのですが、
遅くなった(10字頃)ので、さあ本格的に寝よう・・・とベッドに移ろうとした頃から、
どうも脈が高い・・・。

それまで、特におかしな様子もなかったのに。

それでも、ベッドに移り、その日最後の注入を始め、寝るよ~と母さん添い寝をしていたのですが、
脈の高さでアラームは何度も鳴るようになり、COTO自身も泣いてしまって寝られません。

熱を測るも、平熱。


・・・どうしたの!?


普段は脈拍160以上でアラームが鳴るように設定してありますが、
鳴り続けてしまうので170以上で鳴るように設定し直し、それでも頻繁になるアラーム。

午前1時過ぎには、熱もかなり上がってきてしまいました。
COTOは、うつらうつらするものの、しっかり寝られません。


どうせ寝られないなら・・・と真夜中ではありましたが、バギングやカフアシストで排痰。
ある程度痰も取れ、体は保冷材やアイスノンで冷やしてあげると、
COTOも「きもちいいー」。

その後少しだけ寝られたかな?

それでも、やっぱりアラームは頻繁に鳴るし、
COTOも何度も泣いて起きてしまい、やっぱりあまり寝られない・・・。


これは、お試し入院はキャンセルかな~と思っていました。


ところが、朝になると脈は高いものの熱は平熱に。
6時以降はそれなりに寝てもくれました。


こういうこと、以前にも何度かあったな・・・。
慌てて病院に連れて行くと、熱も下がり元気も出て、
連れて行った母さんが恥ずかしくなってしまうパターン・・・・。



うーん・・・・。

お試し入院は今日を逃すと、母さんの出産前にやってもらうことは無理だろうなぁ~。
COTOの機嫌も、朝寝てすっきりしたのか、悪くない。
熱があるなら当然キャンセルだけど、熱が下がったのだったら・・・

行きましょう


こうして、COTOのお試し入院に出発したのでした・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。