スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COTOのお試し入院で、母さんは

COTOは無事(!?)お試し入院しました。

移動中の車で昼寝をしたCOTOの熱は、病院についてから測ると37度3分と微熱。
脈はやっぱり高め(140台)で、夜中に熱が上がったことも伝えましたが、
OKだったようです。

病室でのセッティングや連絡を伝えるところまで母さんも一緒でしたが、
お姉ちゃんの保育園お迎え限界時間も迫ってきたため、付き添いの父ちゃんにおまかせして母さんは帰りました。


道のりは、高速道路を使って1時間ちょっと。
妊娠9ヶ月目の母さんとしては、運転途中で産気づいたらどうしよう~という心配もありましたが、
何事もなく帰宅(笑)
(行きは父ちゃんが運転です)
念のため、母さんの妹にも同行してもらっていたんですけどね


さてさて。
COTOのいない夜。

COTOと離れ離れの夜は久しぶりです。
呼吸器の音がしない我が家は、とても静かに感じました。


「今晩は夜中に起きる必要がないぞー」と、
夜中のアラーム設定を解除し、張り切って寝たのですが、
とってもよく寝ちゃったかな~と思って目を覚ました時に時計を見ると、真夜中の2時半(苦笑)

その後も結局2回くらい起きてしまいました。
(うち1回は、お姉ちゃんに起こされたんですけど)

やっぱり、習慣というのは体にしみつくものです


それでも、最近体が痛くて仕方ない母さんにとって、貴重な一晩になりました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

 COTOちゃんお泊りですか。さびしいような楽になったような・・。

 呼吸器の音のない部屋ってほんとに静か。怖いぐらいです。私、最初なぜ静かなのかきずかなかったくらい。
 
 おねえちゃんはママを独り占めできてよかった?かな。

 

No title

ゆっくり出来たな。

な~とさんへ

ホント、LTVの動作音は大きすぎて、ない時との差が大きいですよね。

お姉ちゃんは、確かにうれしそうでもありましたが、
COTOや父ちゃんがいなくて寂しい~とも言っていました。


ちーちゃんへ

短い入院、離れた病院ということで、逆に疲れてしまいました~。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。