スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくちんだっこリポート

松本義肢さんの「らくちんだっこ」をデモさせてもらった様子をメモしておきます。

らくちんだっこには,MサイズとLサイズがあり,Mサイズは身長110㎝までの対応ということになっています。

COTOの身長は100㎝。
比較もしたかったので,両方貸して頂きました。
deykl;luy(左:Lサイズ,右:Mサイズ)


COTOがLサイズに乗るとこんな感じ。
lkhkl;lsda

本来の使い方としては,肩からおしりまでを入れればいいので,Lサイズでは大きすぎだとは思いますが,
体が柔らかいCOTOの場合は足までカバーできた方が安心のため,
ギリギリのMサイズよりもLサイズくらいの長さが欲しいなあと感じました。

頭は枕を使用し,
jkjh;ldfhd
足はバンドでくくり・・・
ytreejyt

父ちゃんが抱き上げると,こんな感じ。
kkutyrk

左手は頭を支え,右手はアンビューをもんでいます。
使い勝手は,父ちゃん曰く「悪くない」そうです。

せっかっく抱っこしたので,そのまま2階に上がってみました。
考えてみたら,COTOは2階に行ったことがないかも!?
少なくとも,呼吸器をつけてからは一度も行ったことがありません。

バルコニーまで出て,「ここがお2階だよ~」と見せてあげることができました。



ただ,これは父ちゃんが使った時のハナシ。

15㎝以上身長の低い母さんが使おうとすると,
COTOの位置が下がってしまい,抱っこしにくい感じがしました。
(お腹の大きい母さんなので,ちょっと試してみただけでしっかりは試せなかったのですが)

高さは肩ひもで調整できるようになっていますが,
父ちゃんですらギリギリまで詰めた状態で使って「ちょうどいい」ため,
母さんにはその点ちょっと使いづらい&危険・・・。


この点をどうにか改良できないか,が課題のようです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

楽ちん抱っこ良かったね。でもパパ ママが楽に抱っこ出来る様に どうにかならないかね

ちーちゃんへ

何かいい方法がないか考えていきます!!

No title

 COTOちゃん楽そう!抱っこしてる人も!バックしながらちょっとの散歩にいけそう??
 パパママに密着できて幸せかも。
 ごたごたと回りにないのはすっきりしてるね。

な~とさんへ

唾液がたれ込んでしまわないか,が少し心配ですが,持続吸引をセットするポケットでもつければ解決かな!?
身長の高い人にはこれでOKなんですけどね~。

No title

ベルカも候補に入れといてください。
http://www.ans-shouji.com/

私としては犬用のストレッチャーに
ゆうたんを載せて引きずっていきたいな~と思ったのですが
道はデコボコだからダメ!と一喝されました^_^;

成長を考えると
らくちんだっこよりも応用がきくかもしれません

ひなかずさんへ

情報ありがとうございます!!
ベルカ,安心感がありそうでいいですね~。
検討します☆
そうですよね~。COTOの成長がどんなスピードで進むのか・・・考えるだけで怖いです(笑)

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。