スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神的なものでしょうか・・・?

COTO、発熱です

母さんが入院したのは23日の朝。
それまでCOTOは全く元気で過ごしていました。

家を出るときCOTOはまだ寝ていたので、きちんと挨拶して行くことはできなかったのが気がかりでしたが、
まあ父ちゃんが何とかしてくれるかな・・・?なんて甘い考えでいました。


ところが、晩になって38.6度の熱が出たそうです。

母さんは産後の体を休めているまっただ中,父ちゃんからの電話。
サチュレーションも落ち着かず,かなり手こずっているようです。


動けない自分がもどかしい・・・。
父ちゃんにまかせるほかありません。

少しCOTOと話して,電話を切りました。


1時間後。
心配で電話をかけてみたところ,どうやら少しは落ち着いた様子。
というか,母さんと電話で話をしたら落ち着いてきたそうです。


そして明けて次の日。24日。

脈は高いものの,熱は平熱。


あら?
精神的なもの・・・ですか?


夜になっても母さんが帰ってこないことで不安定になってしまったんでしょうか


とはいえ,まだ脈も高め,痰も多い様子。

父ちゃん,頑張って


COTOには今,父ちゃんだけが頼りです
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。