スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不調?

昨日の朝,COTOの熱が38度。

この時期だし,こもり熱?
と思いつつも,脈拍も高めだったこともあり,とりあえず登園予定だったのをキャンセル。

その後すぐに平熱になったものの,午後お昼寝から目覚めたらまた38度台に・・・。

でも,痰の色は悪くないし,量も少ない。
SpO2も99~100と問題なし。
・・・なので,アイスノン&保冷剤で冷やして対応しました。


今日は,デイサービスの日。
熱はなし。
でも,脈拍は高め。

うーん。
便?

そういえば,2日出ていません。
そこで,お腹をさすり,綿棒でつつき・・・
それでも出てこなかったので,以前買っておいたイチジク浣腸を使用。

2回にわたってたくさんの便が出ました。

さて。
時間も遅くなってしまったし,デイサービスをどうするか・・・。

昨日の時点でサービス先の看護師さんに,
「本人が大丈夫そうなら連れてきていいよ」と言われていたので,
COTOに「行く」と聞くと,「行く」と行く気満々。
COTOが行きたいと言うんじゃしょうがない・・・。頑張るか。


昼直前に,何とかCOTOを預けました。


・・・が。
1時間もしないうちに,母さんの携帯に電話が。

「泣けてしょうがないみたいで,SpO2も安定しない。痰も多い。来て欲しい」とのこと。
母さん,買い物しながら帰っていたので,まだ家にもたどり着けていませんよ~

行ってみると,半べそ状態のCOTO。(行った時にはうつらうつらしてましたが)
痰が多く,SpO2も安定しない,というのは,話を聞く限りでは,
泣いてしまって鼻水,よだれがたくさん出る→気管内に垂れ込むのが原因のようで,
呼吸器自体が問題がある様子ではないようで,一安心。

こういう時は,とにかくご機嫌をとるしかない(汗)
注入中だったこともあり,そのままサービス先で1時間半ほど一緒に過ごしました。

過ごすうちに,COTOの半ベソ顔もだんだん普通の顔に。
そして,家に帰る車の中では鼻歌を歌っていたCOTO。

おーい・・・COTO・・・・。

何かしら体の調子が悪くって心細かったのかな~とは思いますが,
それにしても,COTOの気持ちに振り回されてしまった看護師さんたち・・・大変だったことでしょう
申し訳ない・・・。


COTOを預けることの難しさを改めて感じた本日でした・・・。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。