スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーキャンプ その2

キャンプについて書き始めると、きっといくらでも書けてしまうのですが(笑)、
COTOのことをちゃんと書いておかなくっちゃ・・・。

まず、親として一番嬉しかったことを記しておこうと思います。

人見知りのCOTOは、初対面の人の前ではなかなかしゃべることができません。

ところが!
このキャンプでは違いました。
初対面に近い人たちに話しかけてもらい、ちゃんと返事をしていたのです

キャンプという特殊な場で、気持ちが高ぶっていたのかしら?(笑)
とにかく、親の仲介なしに会話をしているCOTOの姿を見ると、とても嬉しくなりました。


それだけではありません。
最終日、順番にマイクをまわしてキャンプの感想を言っていくという場があったのですが、
みんなが順にしゃべっている様子を見て、

「こっちゃんも~」
と言ってやる気を見せ、

さらにマイクがまわってきた時にちゃんと
「あ~りがっとござーいまーした~♫」
と節つき(笑)で言うことができたのです

これまでのCOTOには考えられないことです。
母さんは、とてもとても嬉しく思いました。

このキャンプはCOTOにとって、母さんが思っている以上に大きな経験だったんだと思います。


失敗もありました。

一日目、屋外で過ごした時間はそれほど長くなかったのですが、
屋内にいる間も人口鼻のままで過ごしてしまいました。
乾燥する季節ではないし大丈夫だろう、という母さんの甘い判断からでした。

しかし、その夜・・・・
疲れきって寝ているCOTO、母さんも疲れて少し寝ていた時間帯でしたが、そこに脈アラーム!!

始めは、慣れない環境にCOTOの機嫌が悪くなったのかとも思ったのですが、違いました。
・・・痰です。

あとからあとから湧いて出る痰。
アンビュー、吸引を何度も繰り返し、ようやく落ち着いた頃には1時間くらいたっていました。


次の日には、できる限り加湿器につなげるようにしましたが、
それでも夜には痰が上がってきてしまいました。(1日目ほどではありませんでしたが)

やはり、人口鼻でいる時間が長いと、後から調子を崩してしまうようです。
それは、外気が湿気ていてもダメみたいで・・・。
今後は気を付けたいと思います。


それからそれから、予定外に役立ったものがありました。

それは、大きなビニール袋。
以前ひなかずさんに教えてもらい、今回も雨対策にと90リットルのものを持っていったのですが・・・

今回のキャンプでは、小さな虫が大量発生!
ものすごい数の小さな虫に囲まれて、COTOの気管に入らないか、
呼吸器に入らないか、目や口鼻に入らないか・・・ととても困りました。

そこで役立ったのがビニール袋。

COTOを頭から体までスッポリと包み込み、まるで宇宙服さながら。
COTOは温室状態で暑くて嫌だったかもしれませんが、虫が気管に入るくらいなら・・・と我慢してもらいました。
この写真で
hrfsgnjrt
COTOの姿が見えないのは、そういうわけです(苦笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

夏の思い出ありがとうございました♪

ブログ拝見させていただきました☆キャンプでの思い出がよみがえってきました!!
そして私たちの知らなかった裏側も知れました(>_<)夜中大変だったんですね… でも、ホントにたくさんお話ししてくれたこっちゃんにこちらもたくさん元気いただきました☆
素敵な出逢いに感謝してます♪

No title

沢山の貴重な経験が出来たんですね
COTOちゃんのうれしくってたまらない興奮がこちらにも伝わってうれしくなっちゃいました^^

あんずさんもお疲れ様でした
人口鼻は簡便ですが怖いですよね・・・大丈夫でした?

もんちゃんへ

私たち家族にとっても本当に、素敵な出会いでした・・・!ありがとうございます。

裏側・・・というほどでもないですが・・・(笑)
夜中の一時だけで持ち直してくれたので、それほど困りませんでしたよ~。
COTOもがんばってくれたってことだと思います~。

よーひなままさんへ

とても素敵な経験でした~。
COTOはこちらが思っている以上に楽しかったんでしょうね(笑)

人口鼻、その夜は困りますが次の日には回復しています!!
簡単でいいんですけどね~。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。