スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育参観

お姉ちゃんの保育参観がありました。

たかが保育参観,
されど保育参観。

我が家にとっての保育参観はちょっとしたイベントです。

だって,保育参観の時間は9時半~10時半。
9時半までに,COTOとNONを連れて保育園へ行く・・・。

これ,母さんちょっと気合を入れないとできないんです


COTOが出かけるためには,着替えなどの身支度に加え呼吸器まわりや物品の準備が必要。
そしてそれ以前に,排痰をしておでかけできる体調にもっていくことが大切です。

注入1時間,胃を休めるのに30分,その後排痰に30分~1時間。
ベッドからストレッチャーへ,ストレッチャーからバギーへの乗せ換え(+車に固定)に30分。
・・・逆算すること3時間。

9時出発を目指して,6時に注入を開始しましたが・・・NONのことを計算に入れるのを忘れてた!!

ドタバタと慌てて支度。
家事は最低限のことだけにとどめ,
NONの離乳食も「もういらないよね」と勝手に決めつけて授乳に切り替え(苦笑),
3歳児COTOの反対言葉にも耳をかさず(苦笑),

・・・もう,とにかく必死で支度・・・。


結局,少し遅刻して何とか到着

はぁ~・・・。
保育園に行っただけで,イベントが終わった気分です(苦笑)


さて,お姉ちゃんは母さんたちの到着を首なが~くして待ってくれていたようで,
母さんを見つけると教室から飛び出してきました。(すでに参観始まっていたのに・・・オイオイ)

というのも,園ではCOTOのためにスロープ&雑巾を用意してくださっていて,
そのことをお姉ちゃんは伝えたかったようです。

スロープは残念ながら幅が足りず,また小さな段差なのでそのまま上がることができてしまったのですが,
いつもながら園の心遣いに感謝,感謝・・・

本当にありがたいことです。
それまでのドタバタの疲れが吹っ飛ぶほど,ほっこりした気分になりました
dfyuhjkl


教室内に入ったCOTOは,
元気な園児さんたちの雰囲気に圧倒されることなくおしゃべり。
「〇〇(お姉ちゃん),いた」
「みえない」
「おかあさん,じゃま」(母さんがCOTOの視界を遮るたびに言われました)
・・・などなど
fglk;l


声が小さいので保育の邪魔にはならないですが,
これで声が大きかったらとにかくうるさいだろうなぁ・・・(苦笑)


お姉ちゃんは,母さんが見に来たことが嬉しかったようで,何どもこちらをチラチラ。
行けてよかったな,と思いました。

帰り際,お姉ちゃんが号泣したのには困りましたが・・・。
大泣きで母さんに巻きついて離れないお姉ちゃんを,先生と一緒に無理やり引きはがし,
お姉ちゃんの大きな泣き声を後ろに聞きながら保育園を後にしました

普段そういうことはあまりしないお姉ちゃん。
お姉ちゃんなりに我慢しているのかな,とも思います。
お姉ちゃんのケアも,大切にしなくては・・・と再確認した日になりました。

次の園のイベントは,2週間後の給食試食会。
それもまた金曜日なので,今度はCOTOをデイサービスにあずけて行ってくる予定です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

保育参観

保育参観お疲れ

No title

お久しぶりです^^ うわ~~ママすごい!!
一人でそんなに時間かけて、COTOちゃんのケアしてるんですね。
すご過ぎる。あっくん一人連れて9時に出るだけで、
ブーブー文句を言ってる私とは大違い。
時間がないと、注入はあり得ないスピードで滴下してるし…
お布団から、抱っこ&ダッシュで、直接バギーなんてことも…
見習います^^

No title

ご苦労さん、頑張った甲斐がとってもあったね。

兄弟の我慢度をうすうす感じながらも、
つい頑張らせちゃうよね。
すっぅぅぅぅぅぅうごく、我が家のTAKEで判る。

たまに、ワタシが送りにいこうものなら、
絶対離れず教室に入らず、どこまでも泣き声を響かせ、全身全力で
「帰っちゃやだ」を連発。

連れに来たのに、「連れて帰ります」と先生にいったことも。
でも、毎日はTAKEの甘えに応えれはしないわけで。

すると、次第に我慢を覚えてきちゃう。
だから、どこかで「見てるよ~」光線をビビーっと当てる時間を持たないとね。

でもさ、すごく不思議なことに、HALって全くのマイペース。
おお泣きの兄貴の傍をすたすたと
自分の部屋に入って行っちゃうのでRv-15

我々って、めちゃんこ忙しいね(笑ってGO!しかないな・・)

No title

お疲れ様でした。
お姉ちゃんの参観日参加できて良かったですね。
COTOちゃんも一緒が何より嬉しかったのでは。。。。
まだ参観日の参加はしていませんが
いつかうたも連れて参観日行けたらいいな~と思っています。
あんずさんのがんばりに元気をもらいました。

ちーちゃんへ

ありがとうございます。
行くだけで疲れてしまいますが,子どもたちのため,頑張るのです~。

あっくんママさんへ

COTOの朝の排痰ケアは,自分がその日一日を楽に(安心して)過ごすためですよ~。

私も,時間があまりにもないときには注入量を変えちゃったり,
残りをシリンジにうつしかえ,つなげたまま出発したり,
結構やたらなことをしちゃってますよ~(汗)

お互い,忙しい朝はなりふり構っていられませんよね(笑)

やちまるさんへ

うちの長女は,1歳から保育園に入ってからというもの,
朝の別れではほとんど苦労したことがなかったんだけど,
最近ちょっとおかしいんですよね・・・・。

主人の時も,私の時も,なんだか離れない・・・。
やっぱり,日々我慢させているツケがきているのかしら。

NONはどうなることやら・・・。


そうだね。忙しい日々も笑って過ごそうかー!!

ハルママさんへ

ありがとうございます。

COTOを連れていけるのも,園のあたたかな配慮のおかげです。
お母さんたちも含め,とてもいい園に恵まれました。


うたちゃんも,参観日に行ける条件が整うといいですね。
在宅移行前とは思えないほどのハルママさんの頑張りぶり,
こちらこそ元気をもらってます☆
でもでも,無理しないでくださいね!!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんず

Author:あんず
COTOはSMA(脊髄性筋萎縮症)という病気をもって生まれ、重度の肢体不自由、人工呼吸器装着の生活をしています。

できないことはたくさん、でもそんな中に喜びもたくさん。
そんなCOTOの生活の記録です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。